少しの白髪っていつから白髪染めする?

 

 

  • 1本だけ見つけた白髪、どうしてますか?

 

抜く・切る

  • 5.6本だけ見つけた白髪、どうしてますか?

 

抜く・切る・分け目を変えてみる

  • 10本ぐらいだけ見つけた白髪、どうしてますか?

 

抜く・切る・染めるか迷う

 

 

 

全部なら気にならないのに、少しだからこそ気になるのが白髪です。

 

美容師パパのちょっとの白髪の選択肢をご紹介します

 

美容師パパ目次

  1. 抜く
  2.  

  3. 切る
  4.  

  5. 明るく染める
  6.  

  7. 暗く染める
  8.  

  9. ピンポイントで染める
  10.  

  11. まとめ と 結局いつから染めたらいいの?

 

一本の白髪は抜く

 

白髪だけを抜く専門店があります

 

 

白髪抜き専門店

 

ベトナム・ホーチミンの白髪抜き専門店

料金 1時間6万ドン(約288円)

 

 

 

美容院でも白髪を抜いて欲しいと頼まれることは多いのですが、專門店がありました。

 

抜きたい人は多いみたいですね。
興味のある方は是非ベトナムに!(クリックで場所がわかります)

 

 

白髪は抜いても増えません

 

科学的な根拠はないので心配しないでください。
1本の白髪を抜いたことの影響がほかに移ることはありません。

 

しかし白髪を抜くと増えるというのはよく聞く話ですよね。
抜いても増えませんが抜いたら増える気がしているのはみんな同じみたいです。

 

 

抜いたら白髪は増えて「見える」んです

 

抜いたら増えるのではなく増えて見えるのがポイントです。
増えて見える理由は「意識するから
(そりゃそうだろうと思いますが、結構重要です)

 

今まで気にせずに過ごしていたのに1本あるならもっとあるんじゃないだろうか?意識して探すと見事に発見します。「またあった、また増えた」となるんですね。今日の占いカウントダウンと同じです。そういえばって少し気になります。本当は見つけてもうれしくないんです。。

 

 

黒髪と比べて白髪が目立つから探してしまいます

 

何か白髪って元気じゃなくていいのに元気だなって思いませんか?

 

  • 白髪は直径が黒髪より太いから
  • 白髪は黒髪より硬いから
  • 白髪は黒髪より水分量が少ないから

 

元気な理由はコチラ

「白髪がピン!黒髪と比べて白髪だけ元気がよい気がする」

 

二・三本の白髪は切る

 

 

 

このあたりに白髪がいつも見えてくるの!
気付いたら抜いておいて!!


 

抜いちゃダメですよ。。。根本ギリギリで切っときますね!!


 

 

美容院でもこのやり取り(白髪を抜く・抜かない)は昔からありますね。
美容院で白髪を抜いてくれって言いづらい時もありませんか?

 

美容師から白髪を抜きましょうとは言えませんし。。。

 

 

美容院で白髪のカットの上手な頼み方

 

 

頼むのは2ヶ所まで

 

 

「この辺りとこの辺りにあるんですけど切ってもらってもいいですか」

 

 

 

気にせずに言ってください!でも2箇所以上切って欲しい時は美容師さんとの信頼関係が必要かなと思っています。

 

 

 

頼むタイミングは仕上げのスタイリング剤を付ける前がベスト

 

 

ドライヤーで乾かした後に声かけてください。

 

 

美容師ははじめに言われるとカットに集中して忘れてしまうこともしばしば。

 

濡れてるよりも乾いた時のほうが白髪をみつけやすいので、乾かした後がお互いにベストタイミングです。

 

 

白髪染めじゃなくて、おしゃれ染めで明るく染める?

 

金髪にしたら逆に白髪が目立たない?


 

 

確かに!そこまで明るくしなくても黒髪が明るくなるだけでかなり白髪は気にならなくなります。


 

 

白と黒だとすごくコントラストが付きますが

 

白髪と黒髪

 

 

 

少しの白髪だとほとんど白髪がわからなくなります

 

白髪と黒髪の比較

茶髪と黒髪の比較


 

 

 

だけどおしゃれ染めなので白髪はほとんど染まりません。。。

 

 

 

白髪も染めて明るくしたいときは

美容師パパの「明るく染める白髪染め講座」

 

 

白髪が気になるから暗く染める?

 

少しの白髪でも暗く染めちゃえば白髪も黒髪もわからないでしょ?


 

 

実は白髪染めって黒髪のメラニン色素を脱色しているんです。


 

 

 

黒髪を暗めに白髪染めすると

染めたその日はこんな感じ

 

白髪染めする前の黒髪

 

 

 

2ヶ月ぐらいたつと。。。

 

 

白髪染めして明るくなった黒髪

 

 

白髪染めをすると黒髪は明るくなってしまいます

 

染めてすぐは暗い色素でわからないんですが、色がだんだん落ちてくると白髪染めする前よりも黒髪は明るくなるので注意です。
白髪染めで色落ちすると赤くなる原因の1つです。

 

 

ピンポイントでそこだけ染める

 

 

中の白髪は隠れるからいいんだけど、分け目のココだけが気になる


 

そんな場合は、色んな種類の中でも白髪トリートメントが一番ピッタリな得意分野です。

 

ピンポイントで塗れる

 

目で見て気になる白髪一本だけでも塗れます。

 

 

準備いらず素手で

 

お風呂に入る前にサッと塗れます。

 

 

黒髪に影響しない

 

メラニン色素を抜かないから色落ちしても明るくならない。
元の髪色に戻るだけです。

 

 

気になる時に何度でも

 

毎日塗っても大丈夫。気になればすぐに使えます。

 

 

髪が痛まない

 

キューティクルを開かないから痛まない。気にせず使えます。

 

 

 

  • 普通の白髪染め(1・2剤タイプ)は色が落ちると黒髪が明るくなります。
  • スプレーや白髪隠しでは、痛まないけど洗えばすぐに落ちてしまいます。
  • ヘアマニキュア(酸性カラー)は自分で塗るには地肌が染まってしまう心配があります。
  • ヘナは少量だけ粉をお湯で溶くのは難しく準備も大変です。

 

 

 

まとめ

まとめます

 

少しの白髪が目立つ理由はコントラスト
1、2本なら平気でも10本ぐらいでてくると白が主張してきます。

 

 

 

  • 結局どのタイミングで染めたらいいのか
まず根本でカット!

 

白髪が主張してくるまでは、白髪染めトリートメントでピンポイント対応

 

その後は明るく染めるか!暗く染めるか!

 

そのまま白髪染めトリートメントでいくのか!

 

染めずにいくのか!

 

 

一度染めると定期的に染めないといけないから。。。。イヤ


 

 

 

その時の白髪の様子で決めましょう!

 

気合いで全部抜く人、カットする人もいるとは思いますが!

 

白髪が主張してきたら共存を考えて仲良くやっていきましょう!

 

白髪が綺麗に染まっているだけで気分転換になることもあります。