自宅でもできる 「美容院と同じ痛まない白髪染めの方法」

 

今まで色々な白髪染めを経験されていると思います。

 

 

 

 

でも最近気になりませんか?

 


 

 

  • 結んだ髪ってこんなに少なかったかな?
  • 毛が細くなってなんだか乾燥しているみたいにバサバサしている気がする。。
  • 地肌が透けてみえるのは気のせい?
  • 前髪も長いはずなのに結ぶとなぜか短い髪が顔にかかる?

 

 

 

美容師パパの解説

( 美容師パパは全部当てはまります (T_T) )

 

 

 

美容師は「髪の痛みを防ぐ方法」をたくさん知っています。

 

 

ヘナ・香草カラー・ヘアマニキュア(酸性カラー)は自宅で気軽に染めるには、リスクが高いですよね。

 

地肌まで染まってしまったり、色味・明るさを変えるのは美容院でも不可能な場合があります。

 

 

 

 

昔と同じ染め方では、もう髪の毛は痛んでしまう事に気がついていない人が多すぎます。。。

 


 

 

 

白髪が染まって、髪の毛がツヤツヤでハリ・コシがあれば、それだけで同世代より「髪も心も若く」いられます。

 

 

 

しかし。。。
  • 自己流でなんとなく市販の白髪染めで染めていれば、少しずつダメージは年齢とともに蓄積していきます。
  • やり方が間違っていたことに気づいた頃には、髪と地肌はもう手遅れです。

 

 

 

 

これは「自宅で白髪染めをしている人」は誰もがみんな気にしている悩みです。

 


 

 

 

今回は 自宅でもできる「美容院と同じ痛まない白髪染めの方法」を2つ ご紹介していきます。

 

 

 

@市販のカラー剤を「美容院のケアカラー剤」に変身

 

 

白髪染めミルキー乳液

 

白髪染めクリーム

 

白髪染め泡

 

 

+

 

美容師パパのせるふトワトリートメント

 

 

 

 

泡カラーなど、美容師が必ず「ダメ!」っていいますよね。。。

 

そこで

 

美容師パパがセルフカラー用に開発しました。

 

 

市販の白髪染めを

 

美容院のケアカラーに変える次世代型トリートメント」です。

 

 

詳しくはこちらから↓

 

美容師パパのせるふトワトリートメント

 


A「白髪染めグラデーションカラー」のやり方

 

 

 

プロの技術がなくてもできる方法なので、誰でもかんたんです。

 

一度チャレンジしてもらえば実感できると思います。

 

 

(この方法なら美容院で染めるときに、美容師パパも助かります)

 

 


 

  • 美容院でも提案している「白髪染めグラデーションカラー

 

 

絶対に痛まない白髪染めは2種類使います

 

 

リタッチ・部分染め用

 

1

 

根本にはクリーム(1・2剤)タイプ

 

 

 

「リタッチ部分にぬる白髪染め」です。

 

白髪も黒髪も伸びた部分は全部塗って大丈夫です!

 


 

プラス

 

 

全体染め用

 

2

 

毛先には白髪染めトリートメント

 

 

 

「リタッチ部分以外にぬる白髪染めトリートメント」です。

 

毛先が明るいかな?と感じたらこちらを使います!

 


 

 

グラデーションカラーの根本に使う「リタッチ用」白髪染め

 

 

 

 

@リタッチ用の薬を説明します!

 

全体染め用(Aの薬)で使うより暗め(2つ下ぐらい)の色を選ぶと自然に境がつながります!

 

 

全体の明るさはAで決めて、リタッチは@でちょっと暗めを選ぶのが「美容師パパ流」です。

 


 

 

リタッチ・部分染め用

 

1

ボタンをクリック

 

 

 

 

普段使っているクリームタイプ でもできるの?

 


 

 

 

愛用しているクリームタイプでも可能です。

 

泡やジェルタイプではできないので注意してください。

 


 

 

 

2種類使うのは面倒 そう。。。

 


 

 

 

ですよね。。。わかります。

 

明るくしないなら白髪染めトリートメントでリタッチもOK!

 

 

最低でも3回連続で染めてみてください。

 


 

 

 

@のリタッチって難しい?

 

 

 

 

 

LINE@よりご質問いただきました。

 

美容師パパの染め方でキレイにできましたと御報告もかねたご相談です。

 


 

 

美容師パパの塗り方でキレイになったLINEの話

 

美容師パパの塗り方でキレイになったLINEの話

 

LINEイメージ

 

はじめまして登録させて頂きました、、

 

髪の毛について素朴な質問なんかもさせてもらってよろしいですか?

 

髪質は猫毛、コシがなく細く毛量も少ないです。
パーマや、アイロン等で型をつけてもすぐになくなってしまうタイプです。年齢は38歳です

 

 

美容師パパの解説

今、時間がありますからなんなりとどうぞ!!
私は40です!

 

美容師パパの解説

つづきは。。。

 

 

 

グラデーションカラーに使う「全体染め用」白髪染めトリートメント

 

 

 

Aの全体染め用リタッチ用の薬を説明します!

 

Aの薬を使わないから、「白髪がキラキラしたり」「根本のクリームや泡の白髪染めを毛先まで塗って暗くなって痛んだりしてるんです!!(´;ω;`)

 


 

 

 

 

 

クリームタイプの白髪染めだけ じゃダメなの?

 


 

 

 

 

クリームタイプは@のリタッチ部分だけを塗るイメージでぬってみてください(多少他の部分についても大丈夫!

 

全体染め(リタッチ以外)には

必ずAの薬を使って下さい

 


 

 

 

 

2種類使うと色がバラバラ になりそう。。

 


 

 

根本で塗った白髪染めと同じ色味を選べばOKです。

 

色を選ぶのが不安なときは

 

 

まずは、明るい室内で「毛先の色と明るさ」のチェック!

 

毛先の色と同じ、もしくはそれよりも明るい白髪染めトリートメントを選んでください。(多少色味が違っても大丈夫!)

 

それだけで髪が痛まずにツヤ感がでて、白髪もキラキラしなくなります。

 


 

 

 

Aの薬って@と変える意味あるの??

 

 

 

 

 

LINE@よりご質問いただきました。

 

パパサイトのクリーム+カラートリートメントでいい感じのご相談です。

 


 

 

クリームとカラートリートメント併用の白髪染めの話

 

クリームとカラートリートメント併用の白髪染めの話

 

LINEイメージ

 

こんにちは!美容師パパさんのサイトを参考にクリームタイプ+カラートリートメントで染めたところいい感じだったので、本腰を入れ商品を選ぼうと思っています。ご助言いただけると助かります。

 

赤くなるのが苦手なのでクリームタイプはウェラトーンの6GMを使っています。しばらく7GMを使っていましたが根元が明るくなってしまうので6に変えました。

 

 

6GMに合うカラートリートメントを探しているところです。
美容院には3ヶ月に一回くらい、デジタルパーマで毛先を巻くような感じのスタイリングです。

 

美容師パパの解説

なるほど!うれしいご報告ありがとうございます!!現状は毛先にはなにをおつかいですか?

 

 

 

美容師パパの解説

つづきは。。。

 

傷みの原因は「全体染め」にあり!

 

 

 

髪を1度も染めたことがない人

 

クリームタイプ 泡タイプで全体染めしてもOK!

 

 

 

全体染めの注意点

 

希望の明るさになったら@とAを使う「美容師パパ流」にチェンジすること

 

変えないと髪は痛むんです!(´;ω;`)

 

 

 

白髪染めで明るく染まらない人

 

「明るく染める白髪染め講座」の後に「美容師パパ流」に変更してください!

 

 

m(_ _)m

 

 


 

 

美容師パパ

2の薬を使えばもう美容院でも全体染めしなくて大丈夫です

 

2の薬は量も少しでOKだから経済的

 

2の薬は少量でも色が入るからモミモミするだけ

 

 

 

美容師パパの塗り方

 

 

 

今回は@のリタッチも白髪染めトリートメントで塗りました!

 

 


 

 

 

美容師パパが傷まない白髪染め体験中

 

1リタッチ用の薬を生えてきた白い毛に塗ります。

生え際・分け目気になる所を重点的に

薬はレンガを塗るように「ポテッ」と塗って下さい。

 

 

 

美容師パパが傷まない白髪染め体験中

 

塗れたらクシでとかします。
ポイントは塗った薬をクシで取らないようにすること!

「ポテッ」と塗ったところの上からクシを通す

クシは粗めのクシでひっぱりすぎないように

 

 

 

美容師パパが傷まない白髪染め体験中

 

クシを毛先まで通します。.
次の薬の前準備です。
(髪が短い人はかんたんで大丈夫。「ポテッ」としたところは壊さないように。

 

 

 

美容師パパが傷まない白髪染め体験中

 

2全体染め用の薬を塗ります。
ポイントは「モミモミ」するようにやさしく塗ること

 

 

 

美容師パパが傷まない白髪染め体験中

 

おわりです。 このまま20分おきます。

 

 

 

美容師パパが傷まない白髪染め体験中

 

(冬は寒いので、お部屋で乾いた髪に塗っても大丈夫。)

 

 

 

美容師パパが傷まない白髪染め体験中

 

20分おいたらシャンプーしてください。

 

 

 

 

さらに詳しい使い方!

 

美容師パパも自分でお風呂で使ってわかりました!

 

美容師パパの「白髪染めトリートメント体験」

 


 

 

美容師パパmediaショップ


美容師パパインスタグラム


美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)


美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)

Since June 30, 2015


公式プロフィール



美容師とセルフカラーの架け橋となる活動をしています。美容師パパメディア・美容師パパへの取材、依頼は下記問い合わせよりお願い致します。







LINEで質問する方法



1.スマホの方は↓をクリックして下さい


友だち追加数


パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい




2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)


ラインイメージ


3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい


ラインイメージ



4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい


ラインイメージ


美容師パパ

LINE相談に載りたくないときはご連絡もらえば2人だけの内緒です