一時的の期間はどれぐらいですか?

 

人生では一時的に髪の色を変えなければいけない状況に遭遇します。

 

 

美容院パパの場合

仕事中突然脳梗塞で倒れそのまま亡くなってしまったレセプションの女性(40代)のお通夜に行くときに。
職業は美容師だからいいかも知れなかったのですが、レセプションの女性には小学生と中学生のお子さんがいました。

 

真っ赤なロングヘアをお団子にまとめて見えるところだけスプレーで黒くしました。もちろん子どもたちは美容師パパの赤い髪を知っていたんですが、なんか黒い髪でお葬式に行きたかったんです。

 

なんて思い出話も参考に。

 

美容師パパ目次

 

 

1日〜冠婚葬祭〜

 

スプレーで急場をしのぎましょう

 

 

黒染めスプレーが一番髪にはいい!(めんどうくさいけど。。。)

 

当然洗ったら髪の色はもとに戻ります。

 

 

 

 

自分でやるには意外に美容師でもスプレーって難しい! 誰かにお願いできれば安心です。

 


 

 

 

スプレーで染めると美容師が喜びます

 

市販の黒髪戻しはなぜ痛むのか?〜美容師パパの愚痴〜

 

 

 

1週間から1ヶ月〜夏の出校日、頭髪検査、就職活動〜

 

赤みの残りにくい色を選ぶべし

 

 

美容師が黒染めの色を明るくするときに一番困るのが「黒染めの赤み」

 

ブルーブラックでアッシュ系の黒染めをすることで、暗く感じさせます。

 

 

 

 

 

 

しばらくは暗くなって欲しいけど、明るく戻ってくれないのはもっと困るときはアッシュ系の黒染めです。

 


 

 

 

どんな色を選ぶかが重要

アッシュ系の白髪染めにしたい

 

明るく戻るか美容師がメーカーに問い合わせて聞いてみた

美容師も調べた「黒染めと白髪染めの違い」どっちで染める?

 

 

 

2ヶ月以上〜就職、結婚〜

 

できるだけ明るく戻しやすい黒染めでそめるべし

 

 

白髪染め・黒染めに含まれている赤みの染料にだけ注意してください。

 

hoyu独自処方で色落ちの計算がされています。
少しでも明るくする予定があるなら、選ぶならホーユーです。

 

 

 

 

 

できるだけ長い間暗く戻したいなら美容院が安心です。(色持ちで結局コスパいいような。。。

 


 

 

 

どっちを選んだらいいか迷うとき

美容師も調べた「黒染めと白髪染めの違い」どっちで染める?

 

市販で染めるときは先に見ておいて欲しい

市販の白髪染めはダメ?美容師が冷静に判断します

 

 

 

まとめと「自宅で黒染めをするポイントと明るく戻す方法」

まとめます。

 

美容師パパの解説

  • 一時的に暗くするだけなら白髪染めはやめておく

市販の白髪染めには、赤の色素が多く入っています。その赤色があるからこそ白髪がつややかに深く染まるのです。
しかし白髪染めで暗くなりすぎてしまった髪は明るくすることがとても難しくなります。
少なくとも1年間は明るくする予定がない時以外は、市販の白髪染めで暗くすることはオススメしません。

 

市販の髪色戻し・ターンカラー・黒染めでも赤みが残らないものをできるだけ選ぶこと!

 

 

 

美容師パパの解説

  • 一日だけなら黒染めスプレーが最良です

黒染めスプレーはシャンプーすればすぐ落ちてしまいますが、髪の傷みは一切ありません。
生え際などは白髪隠しとしてスティックタイプやファンデーションタイプ、マスカラタイプなどで細かく染めることも出来ます。

 

 

美容師パパの解説

  • できるだけ長い間暗くしたいなら美容院が最良です

暗く染めるのって、自分でやってみると結構ムラに染まったり。。色落ち早かったり。。。。

 

自分でやって失敗して、その後美容院に。。。なんてお客様もいます(T_T)

 

 

 

 

美容院がいいのはそりゃそうだ!

 

 

でも美容院に行きたくても、行けないときもある!!!!

 

そんなときは。。。

 

 

 

 

 

美容師パパの解説

 

美容師パパが教える「自宅で黒染めをするポイントは2つ」

 

明るくなりやすい黒染めを使うこと

 

アッシュ系の黒染めを使うこと

 

 

 

 

 

自分でやったら暗くなりすぎたーーーーーーーーーーー

 

もし、失敗したらこんな方法も!

 

 

 

美容師パパかっこつけ

美容師パパの「ブリーチを使わない明るく戻す方法」

 

 

黒染めをした髪や白髪染めで暗くなりすぎた髪、今までは美容院でもブリーチでしか明るくすることができませんでした。 

 

この方法なら自宅でも少ないリスクで暗く染まった髪を明るく戻すことが可能です。

 

 

自宅でも・自分一人でも」この方法なら明るくできます


 

この状態からスタートです

(クリックで大きくなります)

 

市販の暗い白髪染め(サロンドプロ4ライトブラウン使用

白髪染めを明るく戻す方法の黒染め

 

ブリーチで明るくした髪を暗く染めた場合

白髪染めを明るく戻す方法の毛束

白髪染めを明るく戻す方法の黒染め

 

全体染めを繰り返して明るくなった髪を暗く染めた場合

白髪染めを明るく戻す方法の毛束

白髪染めを明るく戻す方法の黒染め

 

 

ここから暗く染まった色を元に戻していきます

 

白髪染めを明るく戻す方法のカラーリムーバー

 

白髪染めを明るく戻す方法のカラーリムーバー

 

 

1液と2液を混ぜる

白髪染めを明るく戻す方法のカラーリムーバー

1:1の割合で混ぜます。
1液は黄色っぽいりんごのような良い香り
2液は透明の独特な香り(すこし臭いです)

 

どちらも50mlです。液体なので少なく感じますが混ぜると粘性が出てくるので大丈夫。
ショートなら1箱 ロングなら2箱で安心です。

 

 

髪になじませて30分待つ

白髪染めを明るく戻す方法の髪の色

白髪染めを明るく戻す方法の髪の色

 

軽く濡らした髪に塗ります。
自分でやるときは毛先からつけること
その後全体になじませて30分おいて下さい。

 

混ぜた薬は嫌な匂いはしませんが、部屋中が外国っぽい香りになります。(ニオイに敏感な人は注意)

 

 

シャンプーで2回洗って乾かす

白髪染めを明るく戻す方法の髪の色の違い

白髪染めを明るく戻す方法の髪の色の違い

 

素手でもヒリヒリしたりはしませんが手にニオイがしばらく残ります。
髪にもニオイがしばらく残りますが、ほとんど髪が傷むことなく元の髪色に戻すことができます。

 

1・2剤タイプの白髪染め・黒染めの色を抜く薬です

 

「暗く染まった白髪染めトリートメント・ヘアカラートリートメント」は透明のヘアマニキュア・酸性カラー・ブリーチ・アニオン性界面活性剤で色を抜いて下さい

 

 


 

 

詳しい使い方はこちら

美容師パパの「レブロンカラーリムーバーの使い方」

 

 

 

 

美容師パパの「セルフカラーお悩み相談室」

 

 

美容師とセルフカラーの架け橋となる活動をしてきた美容師パパですが、

 

2019年より、多くのご支援・ご協力いただき

 

【一般社団法人日本セルフカラー協会】の設立が実現し「公認アドバイザー」に就任いたしました。

 

 

 

美容師パパの解説

みんなの悩み・みんなで解決

日本初! セルフカラーの駆け込み寺

 

一般社団法人日本セルフカラー協会(JSHA)にて無料でセルフカラーのアドバイスをしています。

 

 

 

一般社団法人日本セルフカラー協会

 

https://jsha.or.jpにクリックで移動します)

 

 

セルフカラーの悩み相談

 

美容師・専門家に相談したい

 

他の人のリアルなセルフカラーを知りたい

 

セルフカラーのイベントに参加したい

 

みんなの髪色を写真で確認したい

 

楽しく白髪染めしたい

 

サロンカラーと両立したい

 

 

 

 

 

LINEで質問・相談する方法

 

 

1.スマホの方は↓をクリックして下さい

 

友だち追加数

 

パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい

 

 

 

2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)

 

ラインイメージ

 

3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい

 

ラインイメージ

 

 

4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい

 

ラインイメージ

 

 

美容師パパは、2019年からはフリーランス美容師としてサロンワークも継続しています。

 

サロンワークの経験や現場の声を聞かずして、美容師は語れませんよね。

 

現場を離れる時は、次世代の美容師パパにバトンタッチしていきますので、美容師パパmediaは終わりません!

 

ご心配なきよう、お気軽にご連絡下さいませ。