白髪染めトリートメント体験 色持ち編

白髪染めトリートメントは1回目から染まって見えるのか?

シャンプーは5回10回と除々に染まっていきますがトリートメントには回数は特にありません。

 

利尻ヘアカラートリートメント ダークブラウン

 

利尻ヘアカラートリートメント ブラック

 

1回で根本からクリームタイプと同じように染まります!

 

 

白髪染めトリートメントは色味によっては1回では透明感が残るものもあります。

利尻はブラック・ダークブラウン共に1回でも深く染まりやすいですが、厳密にいうとクリームタイプが5とした場合5〜6までしか染まりません。根本のリタッチに使う場合は3回連続で使用してもらうことで失敗を防ぐことができると思います。

メーカー毎に比較しているので確認して下さい

 

 

 

白髪染めトリートメント3かいめ

続けて2回染めてみました

白髪染めトリートメント3かいめ

シャンプーほど大きく違ってはきませんが(もともと暗めなので)

 

白髪染めトリートメント3かいめ

白髪染めトリートメント3かいめ

 

 

 

3回染めた毛束と1回めの毛束と比較してみます

 

白髪染めトリートメント3かいめ

白髪染めトリートメント3かいめ

ダークブラウンは深みがまして見えます

白髪染めトリートメント3かいめ

白髪染めトリートメント3かいめ

 

ブラックもさらにしっかり色が入ってますね。

 

1回染めるだけでも白髪のカバー力は充分でした。
なんだか染まりが弱く感じるときは、数回続けて染めることでより深く染めることができますよ!

 

美容師パパは2週間に1回染めていますが、個人差があるから気になった時に染めるぐらいでいいと思います。

 

 

白髪染めトリートメントは回数よりも塗り方が大切

 

白髪染めトリートメントは染める頻度が増えても髪も頭皮も痛まないので、毎日染めてもいいぐらいです。生え際が気になれば部分的に3日に1回そめたりなんて使い方も便利です。

 

お風呂編でも紹介していますが、自分で上手に塗るにはポイントがあります。
白髪染めトリートメントが染まらない時は見てみてくだい!

 

 

 

 

美容師パパの美容師チエック

 

美容師パパチェック

ちゃんと地肌に薬がついていれば染まります。(うまくいかない時は原因があるはず)

 

トリートメントではなく「白髪染め」と意識して塗ること(地肌に置くように塗って下さい)

 

染めた後の流しはしっかりと(リンス・コンディショナーをつけた時は特にしっかり流さないと色落ちの原因になります)

 

こんな人は使っちゃダメです

 

美容師パパびっくり

チェック

 

トリートメントと思って適当に使う

 

痛まないトリートメント効果はありますが、薬がしっかり塗れないと染まりません!見えるところだけでいいからペタッと塗ってみてください。

 

チェック

 

面倒くさいから乾かさない ドライヤーを使わない

 

ドライヤー使わないほうが髪に優しいのは気のせいです。
乾かさない事で色も落ちやすく、枕に色移りしてしまいます。
濡れた毛が枕にあたり逆に髪が痛んでしまいます。
白髪染めシャンプーと同じですがしっかり染まる分、より大切になります。
(色移りしても髪から落ちた色は洗濯で簡単に落ちるので心配はいりません)

 

チェック

 

もっと真っ黒に染めたい

 

白髪染めトリートメントでも明るく感じる場合は、塗り方を見直すことクリームタイプで痛まない白髪染めの方法を試してみてください。

 

チェック

 

短時間で染めたい、面倒くさい

 

確かに!でも普通に白髪染めするよりはお風呂でできて数倍楽ちんです。白髪染めシャンプーとの併用なら少し楽になります。

 

今回使用した白髪染め「利尻ヘアカラートリートメント」

 

 

白髪染めトリートメント

美容師パパ

 

市販の白髪染めトリートメントは染まらないと思っていた美容師が驚きました。

 

ニオイは無臭で何となくオーガニックな香りがしますね。
内容成分には名前の通り本当に「利尻昆布エキス」がはいっています。(そのニオイかな?)

 

ハリ・コシがでた感じがするのは利尻が一番でした

 

こまめに気になるときだけ染めてもいいし、毎日染めても痛まない白髪染めができます。

 

ツヤ・ハリ・コシ・コスパも総合して考えると利尻が1番安定しています。

 

ただ唯一気になるといえば
 古いイメージと古風なネーミング。。。

 

商品はバッチリです!!!

 


 

美容師パパの「利尻ヘアカラートリートメント」の口コミ体験レビューページへ

 

 


 

 

 

白髪染めトリートメント

ダークブラウン編

 

白髪染め比較

ブラック編

 

白髪染め比較


 

色持ち編

 

白髪染め比較

 

お風呂編

 

白髪染め比較


 


関連ページ

お風呂編
美容師パパが自宅のお風呂で白髪染めトリートメントを実際に体験レポートしました。美容師が自分で染めて良し悪しを判断しています。実際に素手で染めたときの手の色残りからお風呂でも塗り方のコツもご紹介。参考になればうれしいです。
ダークブラウン編
美容師パパが自宅のお風呂で白髪染めトリートメント(ダークブラウン)を実際に体験レポートしました。美容師が実際に自宅で自分で染めてみます。白髪の毛束にも染めてみて、何回染める状態の色がベストなのか調べてみました。 自分にピッタリの1本を選ぶ参考にして下さい。
ブラック編
美容師パパが自宅のお風呂で白髪染めトリートメント(ブラック)を実際に体験レポートしました。美容師が実際に自宅で自分で染めてみます。白髪の毛束にも染めてみて、何回染める状態の色がベストなのか調べてみました。 実際に染まった画像で確認して自分にピッタリの1本を選ぶ参考にして下さい。