白髪染めトリートメント体験 ブラック編

 

 

美容師パパは、まずは白い毛に染めてカラー剤の色味の確認をします(美容院でも新色が出ると、必ず色味の確認をしています

 

白髪染めトリートメントの「ブラック」で染めていきます。

 


 

 

 

美容師パパ本人が白髪染めトリートメントブラックを白髪に染める

 

たっぷりめに薬を塗ってから。。。

 

 

美容師パパ本人が白髪染めトリートメントブラックを白髪に揉み込む

 

今回は20分おきます。(白髪染めシャンプーは5分おきましたね。)

 

 

 

白髪染めトリートメントブラックと白髪の比較

(画像クリックで大きくなります)

 

 

 

染まった毛束がこちらです!

 

1回染めただけでしっかり深い色合いに染まっています。(白髪染めシャンプーとの比較はこちら

 


 

 

 

それでは

 

 

美容師パパも「お風呂で白髪染め」に行ってきます!

 

 

 

 

 

1時間後。。。

 

 

 

 

 

 

白髪染めトリートメントブラックで染めた美容師パパ本人の後頭部ビフォーアフター

 

 

 

白髪染めトリートメントの「ブラック」をお風呂で染めてきました!

 

後ろから見ても少し落ち着いた印象になりました。

 

暗めにしたかった美容師パパは満足!真っ黒じゃなくて自然です(^^)

 


 

 

白髪染めトリートメントブラックで染めた美容師パパ本人のサイドビュービフォーアフター

 

 

 

これがうれしいですね。

 

自分では後ろが見えないので気にしていませんでしたが、キレイに染まりました。

 

黒髪とのなじみがGOODです!

 


 

白髪染めトリートメントブラックで染めた美容師パパ本人のつむじビフォーアフター

 

 

 

これだけしっかり染まっていると白髪だとわかりませんね。

 

近くから見ても違和感ありません。(ほめすぎです。。。)

 

美容師パパは今回は自分の髪なので「ブラック押し」ですが、明るめなら、「ダークブラウン」です。

 

さらに明るい「ナチュラルブラウン・ライトブラウン」もあります。

 

美容師パパの「ブラックびいき」にだまされないよう、冷静に選んでください!m(_ _)m

 

 


 

 

白髪染めトリートメントブラック

 

 

 

ツムジと分け目の表面に見える毛も気にならなくなりました!!

 

チラホラ白髪ならブラックがなじみます。

 


 

 

 

 

こんな人は白髪染めトリートメントブラックは使っちゃダメです

 

美容師パパの解説

 

明るくしたい

 

黒髪は明るくならないので、白髪と黒髪をなじませるのに向いています。
染めていないチラホラ白髪ならブラックのほうがおすすめ。

 

 

やわらかく感じさせたい

 

ブラックはアッシュ系(ブルー・グレイ)のため、赤みが入っていません
色が抜けてきた時も寒色系で落ちていきます。

柔らかく、華やかにしたい場合はダークブラウンの方がおすすめ。

 

 

明るめの白髪染めをしている

 

クリームタイプの明るめの白髪染めをしている場合はブラックでは暗す
ぎます。。。

基本的にはライトブラウン・ナチュラル・ブラウン・ダークブラウンなど明るめの色をおすすめします。

 

 

 

 

  • 「白髪染めトリートメント」っていまいちまだわからない。。。

 

そんなときはこちら

 

美容師パパの「ヘアカラートリートメント使い方講座」

 


今回使用した白髪染め「利尻ヘアカラートリートメント」

 

 

白髪染めトリートメント

 

美容師パパ

市販の白髪染めトリートメントは染まらないと思っていた美容師パパ。。。実際に使ってみて考え方がかわりました!

 

3回使って納得です。

 

香りは無香料で何となくオーガニックな香り。

 

内容成分には名前の通り本当に「利尻昆布エキス」がはいっています。(そのニオイかな?)

 

美容師パパのロングヘアでもハリ・コシがでたのはうれしいです!指通りも満足。

 

こまめに気になるときだけ染めてもいいし、毎日染めても痛まない白髪染めができます。
美容師パパが利尻を使っているお客さんにパーマをかけた事が、自分でも使い始めたきっかけなんです)

 

 

ツヤ・ハリ・コシ・コスパも総合して考えると、1番安定しています。

 

ただ唯一気になるといえば

 

 

古いイメージと古風なネーミング。。。

 

 

商品はバッチリです!!!

 

利尻ヘアカラートリートメント

 

 

 

美容師パパのおすすめは!

 

  • 根元のリタッチなら「ダークブラウン
  • 毛先のキラキラに「ライトブラウン
  • 赤くなっちゃうなら「ナチュラルブラウン

染める前の「美容師パパの髪の状態」

 

美容師パパの体験前の状態の解説

プロフィール

全体に40%ぐらいのチラホラ白髪です。

 

長さは肩下のロングヘアくせ毛です

 

表面より中の白髪が多いです

 

毛先5センチほどは縮毛矯正が残り少しダメージがあります

 

左はドライヤーで乾かしただけです。右はスタイリング(ストレートアイロン使用)しています。

 

白髪モデル美容師パパ本人の後頭部

 

 

白髪モデル美容師パパ本人のつむじ

 

白髪モデル美容師パパ本人のサイドビュー

 

白髪染めトリートメント

 

 

ダークブラウン編

 

美容師パパ本人が白髪染めトリートメントダークブラウンを体験中


 

ブラック編

 

美容師パパ本人が白髪染めトリートメントブラックを体験中


 

色持ち編

 

白髪染めトリートメントを比較した髪


 

 

お風呂編

 

美容師パパ本人がお風呂で白髪染めトリートメントを体験中


せるふトワトリートメント


せるふトワ説明


美容師パパの解説
 

美容師パパが開発!


selftore

(せるふトワ)


市販のカラー剤が。。。


「サロンカラー」に

大変身!



美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)


美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)

Since June 30, 2015


公式プロフィール



美容師とセルフカラーの架け橋となる活動をしています。美容師パパメディア・美容師パパへの取材、依頼は下記問い合わせよりお願い致します。






美容師パパインスタグラム



LINEで質問する方法



1.スマホの方は↓をクリックして下さい


LINE


パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい




2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)


ラインイメージ


3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい


ラインイメージ



4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい


ラインイメージ


美容師パパ

LINE相談に載りたくないときはご連絡もらえば2人だけの内緒です