美容師パパも「自分でヘアカラートリートメントを実際に体験」してわかりました

 

今まで色々な白髪染めを経験されていると思います。

 

 

美容師パパも自分で体験して色々とわかりました。。。

美容師パパの「白髪染めトリートメント体験」

 

 

 

でも最近気になりませんか?


 

 

  • 結んだ髪ってこんなに少なかったかな?
  • 毛が細くなってなんだか乾燥しているみたいにバサバサしている気がする。。
  • 地肌が透けてみえるのは気のせい?
  • 前髪も長いはずなのに結ぶとなぜか短い髪が顔にかかる?

 

 

 

美容師は髪の痛みを防ぐ方法をたくさん知っています。

 

ヘナ・香草カラー・ヘアマニキュア(酸性カラー)は自宅で気軽に染めるには、リスクが高いですよね。
地肌まで染まってしまったり、色味・明るさを変えるのは美容院でも不可能な場合があります。

 

 

 

 

昔と同じ染め方では、もう髪の毛は痛んでしまう事に気がついていない人が多すぎます。。。

 


 

 

白髪が染まって、髪の毛がツヤツヤでハリ・コシがあれば、それだけで同世代より「髪も心も若く」いられます。

 

 

 

しかし

 

 

  • 自己流でなんとなく市販の白髪染めで染めていれば、少しずつダメージは年齢とともに蓄積していきます。
  • やり方が間違っていたことに気づいた頃には、髪と地肌はもう手遅れです。

 

 

 

 

 

これは「自宅で白髪染めをしている人」は誰もがみんな気にしている悩みです。

 


 

 

 

美容師パパは自宅でもできる「美容院と同じ痛まない白髪染めの方法を考えました。

 

 

プロの技術がなくてもできる方法なので、誰でもかんたんにできます。

 

 

 

 

 

一度チャレンジしてもらえば実感できると思います。

 


 

 

「14タイプの白髪染めの選び方」

 

美容師パパかっこいい

美容師パパがあなたに最適な色を選びます。

 

プロの美容師は新商品は必ず白い毛に染めて色の確認をしています。
なぜならパンフレットやホームページの画像では
肉眼と違って見える、実際の染まりは色が違う事を経験で知っているからです。

 

 



 


 





メンズに似合う色

 


 

 

 

美容師パパ

美容師が体験してわかった「失敗する白髪染めの選び方」

 

もしも美容院だった場合〜失敗の原因その1〜

 

 

 

 

友達の〜さんの色がキレイだから同じ色にして下さい!


 

 

わかりました!
〜さんとまったく同じ色で染めましょう!

 

 

 

 

 

全然〜さんの色と違う。。。

 

私は染まりにくい髪質だから?

 


 

 

 

違います!

 

白髪の量・場所・黒髪の明るさ 〜さんと違うからなんです。

 

(キューティクルを開かないので実は染まりやすさは関係ないんです)

 


 

 

 

 

 

もしも美容院だった場合〜失敗の原因その2〜

 

 

 

A社のダークブラウンがキレイだったけど。。ちょっと気分を変えたいかな


 

 

 

わかりました!
今日はB社のダークブラウンにしてみましょう!

 

 

 

 

 

全然明るくて染まっていない。。。

 

B社は染まりが悪いの?

 


 

 

 

 

違います!

 

選んだ美容師が実際に毛束を染めて色を確認していないからなんです。

 

 

同じダークブラウンでも色味が全然ちがうんです。。。

 


 

 

 

美容師パパが実際に染めて確認しています

 

白髪染めトリートメント色の違い

 

上の毛束は全てダークブラウンです。

(画像以上に肉眼では 色味 明るさ 鮮やかさがはっきり違って見えます)

 

ダークブラウンなのに実は暗く染まらない商品があるのは実際に染めた美容師じゃないとわかりません
「このメーカーは全然染まらない!!!!」失敗してしまいます。
(1回目で失敗すると残り全部無駄になってしまうので。。。損した気持ちになりますよね)

 

実際に体験したヘアカラートリートメント

No1
POLAグローイングショット

No2
利尻カラートリートメント

No3
資生堂プリオール

ポーラ白髪染めボタン

次世代高機能トリートメント

 

5分で染まる高機能です

 

POLA公式サイト

利尻トリートメント

キングオブベーシック

 

地味ですが良い仕事をしています

 

利尻カラー公式サイト

 

 

資生堂プリオールカラーコンディショナー

リンス代わりにベージュカラー

 

毎日のキレイの継続にコスパ良

 

SHISEIDO公式サイト

 

 

 

 

資生堂プリオールカラーコンディショナー

 

資生堂プリオールカラーコンディショナー

資生堂プリオールダークブラウンの色

資生堂プリオールレーダーチャート

 

ブラウン・ダークブラウン・ブラックの3色あります。

 

 

美容師パパの解説

  • 資生堂の特色

「自然に染めるベージュカラー」

 

 

続きを読む


 

 

 

POLAグローイングショットカラートリートメント

 

ポーラ白髪染め

ポーラグローイングショットカラートリートメントブラウン

ポーラ白髪染めレーダーチャート

 

BRブラウン・BKブラックの2色です。

 

 

美容師パパの解説

  • POLAの特色

「アンチエイジング・高機能トリートメント」

 

 

続きを読む


 

 

 

髪萌ヘアカラートリートメント

 

髪萌ヘアカラートリートメント体験

髪萌ヘアカラートリートメント体験

髪萌カラートリートメントチャート

 

ダークブラウンの1色のみです。

 

 

美容師パパの解説

  • 髪萌の特色

「地肌対策とヘアキャップ」

 

 

続きを読む


 

 

 

髪萌カラーアップ

 

髪萌カラーアップ体験

髪萌カラーアップの色

 

髪萌カラーアップカラートリートメントデータ

 

ナチュラルブラウンの1色のみです。

 

 

美容師パパの解説

  • 髪萌カラーアップの特色

「過去にない染まりの強さ」

 

 

続きを読む


 

 

 

利尻ヘアカラートリートメント

 

利尻ヘアカラートリートメント

利尻トリートメントの色

利尻トリートメントチャート

 

ナチュラルブラウン・ライトブラウン・ダークブラウン・ブラックの4色あります。

 

 

美容師パパの解説

  • 利尻の特色は

「ハリ・コシ・ツヤと無添加の安心感」

 

 

続きを読む


 

 

 

ルプルプヘアカラートリートメント

 

ルプルプヘアカラートリートメント

ルプルプの色

ルプルプカラートリートメントデータ

 

ブラウン・ダークブラウン・モカブラウン・ソフトブラックの4色あります。

 

 

美容師パパの解説

  • ルプルプの特色

「バイオテクノロジーとコスパ」

 

 

続きを読む


 

 

 

レフィーネトリートメントヘアカラー

 

レフィーネヘアカラートリートメント

レフィーネの色

レフィーネカラートリートメントデータ

 

マロンブラウン・ローズブラウン・ダークブラウン・ナチュラルブラックの4色あります。

 

 

美容師パパの解説

  • レフィーネの特色

「スーッとしたリラックス」

 

 

続きを読む


 

 

 

 

 

 

利尻ヘアカラーシャンプー

 

利尻ヘアカラーシャンプー

利尻シャンプーブラウンの色

利尻ヘアカラーシャンプーデータ

 

ブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラックの4色あります。

 

 

美容師パパの解説

  • 利尻シャンプーの特色

毎日楽ちん

 

 

続きを読む


 

 

 

LABOMO(ラボモ)スカルプアロマヘアカラートリートメント

 

LABOMO(ラボモ)ヘアカラートリートメント

LABOMO(ラボモ)ヘアカラートリートメントダークブラウン30分後

ラボモ白髪染めトリートメントレーダーチャート

 

ブラウン・ダークブラウン・ナチュラルブラックの3色あります。

 

 

美容師パパの解説

  • ラボモの特色

スピーディーなしっかり艶感

 

 

続きを読む


 

 

美容師パパの「ヘアカラーシャンプー・トリートメント」初体験

 

美容師パパが自分でヘアカラーシャンプー

 

ダークブラウン編

 

白髪染め比較


ブラック編

 

白髪染め比較



色持ち編

 

白髪染め比較

お風呂編

 

白髪染め比較



成分解析編

 

白髪染め成分


比較編

 

白髪染めシャンプートリートメント比較ボタン


 

美容師パパが自分でヘアカラートリートメント

 

ダークブラウン編

 

白髪染め比較

ブラック編

 

白髪染め比較


 

色持ち編

 

白髪染め比較

 

お風呂編

 

白髪染め比較


 


美容師パパの自宅で「ヘアカラートリートメント」体験記録記事一覧

 
白髪染めシャンプーの手

ヘアカラートリートメントの使い方って「何が一番正解なのか」いまいち悩みませんか?商品によって説明書に書いてあることって違いますもんね。例えば。。。シャンプーは前にする、後にする?時間は5分、1時間?染めた後にリンスはつける、つけない?せっかく買ったヘアカラートリートメントでも一度染めてダメだと「あれ?全然染まらない?? 私には合わないのかな???」って諦めたくなるのもわかります。そこで今回は、これ...

 
 
白髪染めシャンプートリートメントの比較

白髪染めシャンプーは「シャンプーするだけで白髪が染まる!」っていうけれど。。。「あんまり染まらないんじゃないの?」「シャンプー自体のクオリティーはどうなの?」「手が汚れるから結局は面倒くさい?」「使い方がいまいちわからないんだけど?」「白髪染めシャンプー・トリートメントって何が違うの?」白髪染めシャンプーには失敗しないための大切なポイントがあるんです。

 
 
色を比較するふたり

カラートリートメントとヘアマニキュアの共通点は「染めても髪が傷みにくいこと!」染まり方や色落ちの仕方も似ています。うーん。。。テレビCMでは。。白髪染めトリートメントを「マニキュアタイプの白髪染め」って言ってるし。。。インターネットをみてみると。。ヘアカラートリートメント(白髪染めトリートメント)とヘアマニキュア(酸性カラー)が同じ扱いに。。。誤解しやすいです。。。カラートリートメントとヘアマニキ...

 
 
美容院のカラー

美容院で染めてから2週間もすると生え際と分け目の白髪って気になりますよね。できることなら毎月美容院に行きたくても、時間やコストは無視できません。美容師パパの考え方は。。。美容師が困ろうが自分の髪ですから、何をしたって自分の勝手です!とはいえ、間違った使い方をしてやり直しできない失敗をするのも心配です。。。そこで今回は美容師の視点から、ヘアカラートリートメントを併用するときの注意点のお話です。美容師...

 
 
乾いた髪のイメージ

乾いた髪に使う場合ヘアカラートリートメントの説明書には髪に塗って15〜30分後にシャンプーでしっかり流す乾いた髪に使うヘアカラートリートメントは、「シャンプー前の傷まない白髪染め」と考えて作られている商品が多いようですね。乾いた髪に使う場合の順番は(前日シャンプー)ブラッシングヘアカラートリートメントシャンプー(リンス・コンディショナー・トリートメント)(前日シャンプー)って「結局シャンプー必要な...

 
 
濡れた髪のイメージ

濡れた髪に使う場合は説明書にこんな感じに書いてありますね。シャンプーの後のトリートメント代わりにシャンプーの後にタオルドライした後に濡れた後に使うヘアカラートリートメントは、「リンス代わりに使うトリートメント」と考えて作られている商品が多いようですね。濡れた髪に塗る場合の順番はシャンプー(タオルドライ)ヘアカラートリートメント(リンス・コンディショナー・トリートメント)先にシャンプーをするので必然...

 
 
どっちか迷うイメージ

濡れた髪と乾いた髪ではヘアカラートリートメントの使い方が違うんです。乾いた髪に塗るヘアカラートリートメントの注意点は整髪料と頭皮の皮脂先にシャンプーで取り除く必要があります美容師パパが体験「乾いた髪に塗るヘアカラートリートメント」濡れた髪に塗るヘアカラートリートメントの注意点は髪に残った水分量シャンプーの後にタオルで取り除く必要があります美容師パパが体験「濡れた髪に塗るヘアカラートリートメント」リ...

 
 
地肌に白髪染めトリートメントを塗る

美容師パパは地肌に塗っています。お風呂編では白髪染めトリートメントを地肌にペタッと塗っていますね。「トリートメント」を地肌につけて平気なの?と心配になるかもしれません。そもそも白髪染めなので地肌につかないと根本のリタッチができない。。。シャンプー・リンスで使う普通のトリートメントと白髪染めトリートメント・カラートリートメントって、言葉が似ていてイマイチ??? 混乱します。。。安心して使える情報を、...

 
 
素手

各メーカーごとに実際に素手で染めて比較してみます。「素手で塗っても大丈夫!」なんていう商品も基本的には手が染まると考えたほうがいいと思います。。。メーカー別素手で塗った場合の染まり具合の違い転載厳禁!手が汚れないヘアカラートリートメントの使い方まとめと手袋