白髪の伸びが早く感じるのは本当です。

 

白髪の伸びが早いのは本当です。
ウワサや都市伝説ではなく研究で実証されています。

 

 

 

毎日多くの髪の毛と接する美容師も、白髪染めのリタッチは黒髪と白髪の伸びの比較ができる機会が仕事柄多いわけですが。。。
他の美容師がどうかわかりませんが、少なくとも美容師パパだけは声を大にして言いたい。

 

 

 

美容師パパは「白髪と黒髪が同じ長さに見える!!!」

 

 

 

白髪が黒髪に比べて伸びるのが早くなっている科学的データが、正直全然わかりません

 

 

”客観性のある科学的根拠の研究データ”から”サロンワークで感じる美容師のリアルな実感”まで

 

 

読み終わった後に、白髪の伸びが早く感じるか遅く感じるか?どちらでしょう、、、

 

 

 

美容師パパ目次

 

 

昔から「絶対に白髪は伸びるのがはやい」と言い切っていたお客様のお話

 

生え際に白髪が多い人

60代の女性。 生え際に白髪が多く、書き上げた時にラインがでるようにプリーチでメッシュを入れています。根本のリタッチは月に1回周期です。髪型は耳にかかるショートスタイル。仕事の関係で定期的にインドネシアと日本で生活していらっしゃいます。

 

 

 

前髪のココだけ白髪が多いから凄くよく分かるんだけど

 

白髪だけ伸びるのはやいのよ!!
育毛剤も使っているから白髪にも栄養が届いてるのかしら?

 


 

 

 

 

 

本当ですか?伸びてる長さは同じにみえる、、気のせいかな、、、

 


 

 

 

 

白髪がはやく伸びる理由〜科学的根拠〜

 

白髪の科学的根拠と特質〜資生堂の最新知見〜
  • 白髪の発生率には部位によって差があり、特に後頭部では少ない。
  • 白髪の断面の形状は、黒髪よりも扁平な傾向にある(平均値比較としての結果)
  • 成長期にある白髪の比率は、黒髪よりも高い
  • 白髪の直径は黒髪よりも太い
  • 白髪の伸びる速度は黒髪よりもはやい

資生堂、「ホップ」に白髪化に関与する遺伝子の制御効果を発見より引用

 

これが資生堂と北里大学の共同白髪研究で実証(2004)されています。
(※日本人37名の被験者から毛髪サンプル32,000本を採取して調べた結果)

 

 

 

白髪がはやく伸びる理由

 

 

資生堂が行った研究結果の「2.白髪の直径は黒髪よりも太い」「3.白髪の伸びる速度は黒髪よりも早い」「4.白髪は成長期にある毛の率が高い」(ともに平均値比較)といった毛髪径、伸長速度に差がある理由は、白髪に細い毛が少ないためであると考えられます。つまり、黒髪には細く成長速度の遅い毛が混ざっており、そのため平均すると白髪の方が成長期にある毛の比率が高いことになるのです。これは初めて得られた知見です。
また欧米人と比較して特徴的なことは、断面の形状に黒髪と白髪で差が見られることです。日本人の黒髪は欧米人と比較して、円形に近い断面をもち、そのためにハリがあり、まっすぐな櫛どおりのよい毛髪でありますが、白髪になるとそれが失われ扁平になる傾向にあるといえます。

資生堂、「ホップ」に白髪化に関与する遺伝子の制御効果を発見より引用

 

 

 

 

研究結果の平均値であるということ

 

 

白髪の伸びる速度は黒髪よりもはやい理由
  1. 白髪に細い毛が少ないため
  2. 黒髪には細く成長速度の遅い毛が混ざっているため

 

 

 

美容師パパは「平均値の比較」という点に注目しました。

 

平均すると白髪の方が成長期にある毛の比率が高いことになる

 

と言うことは、、、

 

平均値ということは”白髪の伸びが早いというより、黒髪の伸びが遅いものが少し存在している”ということです。

 

 

研究データの数字は客観性があるため、言葉だけを聞くと「白髪はやっぱりすぐ伸びるんだ!!」と思いがちですが、、、

 

”白髪が早いわけではなく、黒髪に遅いものが存在する”と言い換えることもできます。

 

平均値となると嘘ではないのですが、解釈の仕方がむずかしいですね、、、

 

 


 

 

 

 

なぜ白髪は“細い毛が少ないのか” “形状が偏平な傾向にあるのか”その原因ははまだ解明されていないようです。

 

 

 

 

美容師として白髪の伸びが早いと実感したことはありません。

 

美容師パパが白髪染めのリタッチをする時

 

リタッチの長さにはっきりとわかるぐらいの長さの違いは認識できませんでした。

 

 

白髪のほうが黒髪よりも伸びる速度が速ければ、白髪染めの頻度が長くなるほど白髪をリタッチする範囲が増えるということです。

 

白髪の部位、年齢、性別、頭皮環境の個人差を考慮しても、3ヶ月以内に0.5センチ以上の差は出ていない気がします

 

「伸びる長さが黒髪より早い」というよりは「黒髪より伸びるスピードが速い」ということかも知れません
(※科学的に実証されていることですが、現場でリアルに働いている美容師の勝手な感想です)

 

 

 

まとめ

 

美容院で白髪染めするとき

 

リタッチで白髪のほうが黒髪よりも早く伸びている実感はありませんでした。

 

 

でも、、、

 

 

 

白髪は“細い毛が少ないこと”
白髪は “形状が偏平な傾向にあること”

 

 

この2つは

 

黒髪よりもツンツンとしやすく

 

白髪染めの薬を弾き、指通りも黒髪とは違い元気が良い事は実感しています。

 

 

美容師パパの解説

 

研究データ以上に、毎日の生活の中で「白髪が早く伸びている!」と感じさせる要因は多いと思います。

 

 

 

自分で染めるときも、ツンツンしてると気になって触っちゃいます、、、