かゆいのは白髪染めのせいなのか!!

 

「使っている白髪染めの相性が悪いとかゆくなる」って美容院でお客様にいわれます。。。

 

 

  • 白髪染めのあと、数日はかゆい!
  • 染めた後は、頭皮が赤くなってかゆい!
  • フケがでるのは、白髪染めをしっかり流していないから?

 

美容院では、カラー剤は数種類のメーカーを使用しますが、
「あそこのメーカーはかゆくなるけど、ここのメーカーは大丈夫」なんていうことも、お客様からよく耳にします。(これをみんな相性っていわれるようです)

 

 

かゆみの原因は何かふくざつでわかりづらいので美容師の視点で整理します。

 

 

美容師パパ目次

 

 

白髪染めでかゆくなるシンプルな理由〜3つのバランス〜

 

白髪染めにかかわらず、かゆくなるのは地肌のコンディションが崩れたサインです。
頭皮は3つのバランスが崩れることでフケ・かゆみが強くなります。

 

 

3つの頭皮バランス

 

 

肌の体質

刺激に対する肌の強い・弱い、アレルギー体質に原因があります。

 

頭皮の皮脂

自宅で使用しているシャンプーに原因があります。

 

頭皮のカビ(マセラチア菌)
 

異常繁殖した頭皮の常駐菌に原因があります。

 

 

 

 

 

美容師パパメガネキリッと

かゆみの原因を「これ!」と特定しづらい理由

 

3つのバランスは1つが崩れると、すぐにほかの2つに影響します。

シャンプーに問題があった場合、その影響でアレルギーに反応しやすくなったり、マセラチア菌が繁殖しやすくなるからです。

 

 

白髪染めでかゆくなる原因〜美容院で染める場合〜

 

肌の体質にかゆみの原因があります

 

  • 美容院で染めた後、1週間は赤くなりかゆくてフケが出る
  • たまに調子のいい時もあるけど、このままではハゲるんじゃないかと不安になる
  • 少し頭をかいただけで、フケがパラパラ落ちてくる

 

これはジアミンアレルギーのわたくし、美容師パパの体験談です。
地肌につけずに染めてもらっていましたがそれでも1週間はかゆみが尋常じゃなかったんです。

 

 

 

美容師パパ汗

でも

「美容院の薬が自分の体質に合うかどうか」なんて塗る前にはわかりませんよね。

 

 

 

 

 

美容院の白髪染めの薬で体質に影響するのは

「PH」と「アレルギー成分」の2つです。

 

 

  • PH(水素イオン濃度)

 

お肌とおんなじ弱酸性って言いますよね。酸性〜アルカリ性のことです。

 

 

「温泉」を想像してみるとわかりやすいかも。


 

 

酸性温泉はピーリング(殺菌)効果が高いです。
アルカリ温泉は皮脂を溶かして角質を柔らかくしてくれます。

 

肌が弱い人は温泉からでる時によくシャワーで流さないと「ヒリヒリ」しますよね。
美容院では、肌は強酸性、強アルカリ性になるほど刺激が強いので弱酸性から中性に戻すためにシャワーでよく流しているんです。

 

 

 

  • アレルギー成分

 

ジアミン・香料・防腐剤(パラペン)などが、体質によりかゆみの原因になります。

 

美容師パパはアレルギーなのでこちらで詳しく

「美容師の白髪染めとアレルギーの話」

 

 

 

 

 

美容院では「頭皮の皮脂」は影響しないの?

 

美容師パパパッチリ

 

めちゃくちゃします!

 

 

美容院でするシャンプーはその時1度きりなので成分の影響は弱いです。

 

毎日無意識に使っているものって大切で、頭皮の皮脂は自宅でするシャンプーに関係しています。

 

美容院で染めたときのかゆみは、自宅で毎日使っているシャンプーの影響が大きいかも。。。

 

 

 

 

美容院で染めてもかゆくない時もあるのはなぜ?

 

美容師パパの解説

 

ホルモンバランスの変化で刺激に敏感になる時も。。

 

頭皮と女性ホルモンは深い関わりがあります。女性は特に女性ホルモンの変化が体調に現れやすい事も理由のひとつです。
妊娠中のカラーリングを控えたほうが良いのも同じ理由からです。

 

 

 

白髪染めの後かゆくなるのは美容師の流しが足りないから?

 

美容師パパ汗

 

温泉と同じ考え方もできますが。。

 

カラーやパーマでアルカリ性に傾いた肌を弱酸性に戻しきれていない場合、刺激に敏感になりやすくなります。
しかし、いつもかゆくなるようなら白髪染めのアレルギーを疑ってみて下さい
重症になる前に白髪染めがつかないように地肌をガードすることで解決できます。
美容院で白髪染めするときは頭皮の保護クリームを使っています。

 

 

 

 

日本ヘアカラー工業会JHCIA」にヘアカラーのかぶれ・アレルギー・誤飲誤食の詳しい説明があります!かゆみが強いときはチェックしてみてください。

 


かゆくなる肌体質から守る!「プロ専用保護クリーム」

 

 

肌の体質が原因のかゆみを防ぎます

 

 

 

アレルギーはなってからとても後悔します。。。

 

美容師パパはジアミンアレルギーになってから花粉症やハウスダストなど色々なアレルギーにも反応してしまうようになりました。
(花粉症も自分がなってみるとはじめて辛さがわかります。。。)

 


 

PHとアレルギーに反応する自分の体質から身を守るには
薬が直接肌に触れないようにすることがベストです。

 

 

美容院では白髪染めや、頭皮に吹き出物があるときには必ず使用しています。(美容院で染める前のタイミングで言えば、無料で塗ってくれるはずですよ!)

 

ロレアル スティルキャップ

 

 

油でなく水分で頭皮を保湿するプロ専用の頭皮ケアクリームです。
頭皮を整え、弱った抵抗力をサポートする“モイストイン プロセス”スティルキャップでカラーやパーマ施術前の頭皮の水分を補い、自然な保護膜を形成し、頭皮の状態を整えます。ポリソルベート誘導体は高い保湿力とバリア効果で知られています。

 

クリームタイプなので塗布中に顔や目にたれにくく、油分を全く含んでいないので自宅で染める時も仕上がりに影響しないので気軽に使えます。

 

 

ロレアル スティルキャップ スカルプトリートメント 150ml 業務用

 

 


 

 

かゆみ予防!「頭皮の皮脂の量を整えるシャンプー」

 

頭皮の皮脂が原因のかゆみを防ぎます

 

 

毎日使っているシャンプーの洗浄力に問題があります。
皮脂が残りすぎているか、皮脂を取り過ぎることで頭皮バランスが崩れます。

 

美容師パパ汗

でも

「今使っているシャンプーが自分にあっているかどうか」なんて自分ではわかりませんよね。

 

 

 

 

注目するのは「乾燥」と「ベタつき」です。

 

「ベタつき」には強い洗浄力のシャンプーがよい?

 

頭皮はお皿ではないので食器洗剤で洗ってもピカピカにならず逆にすぐべたつきます。
皮脂を取り過ぎると頭皮は足りない皮脂を補うためにもっと皮脂をだすんです。

 

(オイリー肌だからと、市販の脱脂力の強いシャンプーをつかうとさらにベタつく原因はこれです!)

 

 

 

頭皮も顔と同じように場所にオイリー・乾燥肌もあれば混合肌もあります。
シャンプーの場合は肌の個人差に合わせるよりも、良質な界面活性剤と洗浄力から考えると適切なシャンプーは限られてきます。

 

 

シャンプーは毎日の事なのでトラブルが気になった時は既に重症なんです。

 

haruスカルプシャンプー

 

 

シャンプー

 

「抜け毛」「白髪」「育毛発毛」のケアがこれ1本でできるオールインワンシャンプーです。
しかも合成香料・着色料不使用、カチオン活性剤不使用、石油系界面活性剤など不使用の100%天然由来のノンシリコンシャンプー

 

 

乾燥肌もオイリー肌もベストな状態に皮脂のコントロールをしてくれます。
美容師から見てもすごく高機能なシャンプーです。

 

幹細胞に働きかけるアンチエイジング効果、アセチルテトラペプチド-3の育毛効果(ミノキシジルの3倍もある!)

 

美容メーカーのセミナーでも次世代の先進技術として導入している化粧品も多い成分です。

 

アメブロで使っている芸能人もみかけますね。。。(でも、美容師パパは信用していません!!

 

 


 


 

 

KADASONシャンプー

 

 

体質から守るシャンプー

KADASONは脂漏性皮膚炎のために作られたスカルプ(頭皮用)シャンプーです。

 

脂漏性皮膚炎は、炎症を起こして地肌が赤くなり、かゆみをともない、皮脂の分泌が多い場所を中心に起こる皮膚炎です。頭皮に症状が起こると、フケがたくさん出るようにもなります。

 

アレルギー体質は、防腐剤や香料などにさえ反応してしまうこともあります。(どちらも多くのシャンプーに使用されている成分です)

 

「色々やってみたけどフケ・かゆみが治らない」って言うときに
頭皮をリセットするのにおすすめのシャンプーです。

 

 

 


 

 

美容師パパの嫁カダソンシャンプー体験モデル

 

実際に体験してみました!

 

美容師パパの「カダソンシャンプー」体験レビュー

 


 

かゆみの原因菌を防止!「頭皮のカビをとるシャンプー」

 

頭皮のカビ(マセラチア菌)が原因のかゆみを防ぎます
 

 

 

異常繁殖した頭皮のカビ(マセラチア菌)に原因がある場合、通常のシャンプーでは滅菌できません。。。

 

 

 

美容師パパ汗

 

「毎日髪を洗っているのに、かゆくてフケが出る」って悲しくなりますよね?

 

 

  • シャンプーも変えた
  • 白髪染めも白髪染めトリートメントに変えた

 

それでもフケやかゆみがある人はこれが原因かも知れません。

 

 

 

マセラチアを滅菌できる成分は11種類

 

  • アムホテリシンB
  • ナイスタチン
  • トリコマイシン
  • ミコナゾール
  • イトリゾール
  • ニゾラール(ケトコナゾール)
  • アトラント
  • ラミシール
  • メンタックス
  • ゼフナート
  • グリセチンV

 

 

この中でシャンプーに配合されているのはミコナゾールニゾラール(ケトコナゾール)の2種類だけです。

 

 

コラージュフルフルネクスト

かゆみを防ぐシャンプー

 

全国のドラッグストアでも販売している抗菌シャンプーです。

 

ミコナゾール硝酸塩の殺菌力は低く、70%のマセラチア菌を消失させます。

 

その分低刺激で安全性の高い抗菌シャンプーです。
通常のシャンプーと同じように毎日使用することでマセラチア菌の繁殖を抑え、フケ・かゆみを防ぎます。

 

 

【コラージュフルフルネクスト】

 

 


 

 

 

 

6才の子供の頭皮に吹き出物ができた時に皮膚科でも勧められサンプルをもらいました。

 

子供でも安心して使える優しいシャンプーです。

 


 

 

 

まとめと皮膚科の先生

 

美容師パパはアレルギーで皮膚科に通っているので経験者は知っていると思いますが。。。

 

美容師パパの解説

病院に行ってもかゆみの原因は探してくれません

 

 

 

特定するのが難しいため、治療薬の処方が優先されます。(美容師パパの経験談)

 

根本的な原因は個人で特定して避けるしか方法はないのが現状です。
(血液検査でアレルギーの検査ができますが、アレルギーの原因もすべてはわかりません)

 

 

 

アレルギーかな?と心配なときはこちらも

 

美容師パパの「白髪染めとアレルギーの話」

 


 

頭皮のコンディションを整える3つのバランスから思い当たるかゆみの原因を探ってみてください

 

 

市販の白髪染めでかゆくなる?って相談も多いです

 

美容師パパ相談室「利尻トリートメントでかゆみがなくなりました」

 

 

 

かゆみの原因がずーーっとわからないときは

 

LINEをよく理解していないアナログ派の

美容師パパ(白髪染め専門家)が「かゆみの原因」のアドバイスをします

 

 

24時間365日いつでも受付中です。

 

 

 

エンドレスにフケがとまらない。(美容師パパはコレでした)

 

美容師のアドバイスがほしい

 

今使っているシャンプーはじめはいい気がするんだけど、、

 

市販の白髪染めがダメなのかな??

 

シャンプーは洗うだけだから何でも同じじゃないの?

 

自分が使っているシャンプーが合う合わないなんてわかるの?

 

 

LINEで質問・相談する方法

 

 

1.スマホの方は↓をクリックして下さい

 

友だち追加数

 

パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい

 

 

 

2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)

 

ラインイメージ

 

3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい

 

ラインイメージ

 

 

4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい

 

ラインイメージ

 

 

 

美容師パパ

LINE相談に載りたくないときはご連絡もらえば2人だけの内緒です

美容師パパは毎日現役の美容師としてハサミを持っています。
勝手ながら返信が遅くなることがあるかも知れません。

 

必ず返信します

 

お待ちになる方 ごめんなさい 少しだけおまちを!
(LINEに慣れたらだんだん早くなると思っていますが、自分でやっておきながら本当は仕組みがよくわかっていません!なのでお気楽に。)