「クレオディーテ クリアリーカラー」体験レビュー

クレオディーテ クリアリーカラー

 

体験したクレオディーテクリアリーカラー体験

 

美容師パパの解説

 

ピンク系・ブラウン系・アッシュ系の3色構成です。

 

”白髪があっても好きな色が楽しめる”のキャッチコピー

 

クレオディーテは明るめの白髪染めが得意なブランド。

 

 

 

その中でも”クリアリーカラー”は

 

clearly=はっきりと 明るく 明瞭に 明らかに  って意味ですが。。。

 

色がはっきり!ってよりも”シアーな透明感”

 

「すりガラスの向こう側に感じる透き通ったツヤ感」みたいなイメージをするのが近いかも!!(美容師パパ談)

 

 

第3世代の白髪染めとして、明るめの白髪染めの先駆者がクレオでしたが、類似ブランドが増える中

 

クリアリーならではの特徴が2つ!

 

透明感カラーを継続するための「プレトリートメント」付き

クレオクリアリープレトリートメント

 

明るいカラーを”継続”するためには、ダメージへの配慮が不可欠

 

市販のカラー剤は、アフタートリートメントだけではケアが不十分。。。

 

ロレアルさんもリニューアル前はプレトリートメントがあったのですが、なくなってしまい悲しんでいたところにクレオから再来してくれました)

 

市販では必要性が伝わらず、あまり人気のでないプレトリートメントですが、とーっても大切。

 

企業として”継続”への配慮があるのは美容師として嬉しい限りです。m(_ _)m

 

 

一番明るいブラウンが「ベージュ」ということ

 

クレオディーテ クリアリーカラー  シアーベージュを白髪に染めた色

 

白髪のカバーを考えると、ナチュラル系ではブラウン(茶色)中心のブランドが多いですが

 

透明感を求めるために”くすんだベージュ(シアーベージュのネーミング)”を一番明るいブラウンとしています。

 

 

美容師パパ解説
そこで!!
誰もが気になるのは「透明感は私の髪でも出るのか?」

 

パッケージモデルさんの髪色に近づけるためには

 

「すでに明るい髪に塗る」ことが最大のポイントです。(かなり染まりやすい人なら黒髪からでも可能かも??)

 

 

暗い髪に染めたり、染まりにくい黒髪(白髪少なめ)の人には。。。

 

透明感もでない・白髪も染まらない・黒髪も明るくならない

 

なんて口コミが増えることが、目に浮かびます。(T_T)

 

白髪が多めの人はしっかり染まらないことがあります(※画像はイメージ表現です)

 

の注意書きがありますが

 

白髪があってもなくても、茶髪(チャパツ)に染めないと白髪は目立ちます。。。

 

 

透明感を出すには黒髪を明るくする必要あり!!!!!!!!!!

 

先に明るく染めるなら

 

も選択肢になるかと思います(はじめに色が強いと暗く見えやすいから)

 

 

クレオディーテ「エマルジョン・クリーム」は

 

黒髪を明るくすることがメイン

 

 

クレオディーテ「クリアリー」は

 

透明感を出すことがメイン

 

 

トレンドの変化はありますが

 

どちらが良い悪いでなく、目的に合わせて選択するのがセルフカラー上級者への近道です。

 

 

「白髪をしっかり染める」というよりは。。。

 

明るくしたら、白髪ってわかりにくいよね

 

 

から、もう一歩進んで

 

 

おしゃれ染めの透明感に白髪も利用しちゃおう!

 

って振り切ったヘアカラー。

 

白髪が多すぎても、逆にパケモデルさんのイメージとは離れるのは忘れずに!

 

 

クレオディーテ クリアリーカラー購入前のセルフカラーの疑問・質問に無料でお答えしています。お気軽に!m(_ _)m

 

価格(参考価格) 990円
容量 1剤72g、2剤72mL
薬液タイプ 乳液・ミルキー
香り 気になるニオイを抑えたフレッシュフルーツの香り
容器 ブラシ型ノズル
付属品 プレトリートメント20mL、アフタートリートメント20g、手袋
発売日 2021/9/10(2022/3/1追加)

 

 

 

 

クレオディーテ クリアリーカラー体験

 

1・2剤の容量(合計144g)は多め。
クレオ エマルジョンより容量アップ。
ボトルも縦長に!

 

クレオディーテ クリアリーカラー体験 プレトリートメント

 

今回はプレトリートメントを塗ってから、染めてみます!^_^

 

 

クレオディーテ クリアリーカラー体験

 

結構アルコールが強い香り

 

質感は粘着感あり、ローションっぽい感じなので液ダレ注意!

 

 

クレオディーテ クリアリーカラー体験 プレトリートメントの説明書

 

プレトリートメントは、ボトルに直接入れたらだめ!!

 

クレオディーテ クリアリーカラー体験 プレトリートメントを塗った毛束

 

髪と頭皮に塗るんだけど、いまいち分量調整がむずかしい。。。

 

 

クレオディーテ クリアリーカラー体験

 

香りは旧クレオでは「フローラルマリンの香り」だったけれど

 

クリアリーカラーでは
「気になるニオイを抑えたフレッシュフルーツの香り」に変更

 

フルーツっぽくした感じは伝わりますが、フレッシュではないかも!

 

 

クレオディーテ クリアリーカラー体験

 

1.2剤は”混ぜてからが勝負”

 

カラー剤は空気に触れて発色するのではじめは白っぽい色。

 

たっぷり塗って30分放置します。

 

クレオディーテ クリアリーカラー体験 塗布後30分

 

30分で完全発色。

 

「この色に染まっているの?」って心配になったりするけれど、乾かしてみるとちょっと違ったり。

 

ドライヤーで乾かすまで、色ってわからないですよね!

 

クレオディーテ クリアリーカラー体験 ストランドチェック

 

気温や塗布量、髪質でも放置時間は変わるので

 

美容師は薬を取りながら毛束を透かしてみていますよねー。

 

美容師パパもサロンワークでは、抜け具合を「毛束の透け感」で判断して時間を調整しています。

 

(※長く時間をおけば良いってものでもなく、45分以上はほとんど変化しません、流しましょう)

 

 

番号ではなく色の名前で色味・明るさを確認してください

やや明るめ〜自然な明るさ〜やや暗め

 

カラーチャート

ベージュ系

 

クレオディーテ クリアリーカラー  シアーベージュ

 

 

 

(白髪)

クレオディーテ クリアリーカラー  シアーベージュを白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  シアーベージュを白髪に染めた色比較

 

 

(黒髪+白髪10%)

クレオディーテ クリアリーカラー  シアーベージュをちらほら白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  シアーベージュをちらほら白髪に染めた色比較

 

 

明るめのベージュ系の白髪染めです。

 

明るめのクレオディーテクリアリーカラーですが、全色で一番明るい色です。

 

シアーベージュのネーミングどおり、ブラウンというよりも白髪にはくすんだ黄緑の発色。

 

明るめの髪に塗ることで、パッケージモデルさんの髪に近いイメージに仕上がります。

 

もし毛先が緑っぽくなるときは、染める前の髪が明るすぎるかも。。。

 

そんなときは

 

シアーブラウン:ロイヤルブラウン= 10:1

 

ぐらいでベージュに戻します。(ロイヤルブラウンが多いほど暗めに)

 

ルミエスト1Mマットアッシュをもう少し明るくくすませた色味です。

 

黒髪も明るくなりますが、バージン毛(初めて染める人)は先に明るく染めてから使用することでパッケージのイメージに近づくと思います。

 

 

レッド系

 

クレオディーテ クリアリーカラー  スモーキーピンク

 

 

 

 

(白髪)

クレオディーテ クリアリーカラー  スモーキーピンクを白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  スモーキーピンクを白髪に染めた色比較

 

 

(黒髪+白髪10%)

クレオディーテ クリアリーカラー  スモーキーピンクをちらほら白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  スモーキーピンクをちらほら白髪に染めた色比較

 

明るめのピンク系の白髪染め です。

 

同じクレオエマルジョンのストロベリーアイスと色味は似ていますが、すこし鮮やかさを抑えたくすんだ色味になっています。

 

オレンジが強い髪質の人には、くすみが負けてレッドオレンジよりに染まることも。

 

少し明るめの髪に使用しないと

 

黒髪部分はパッケージモデルさんの影の色ぐらいまでしか明るくならないケースもあります。

 

鮮やかなピンクではなく、透明感を狙ったくすみカラーです。

 

 

 

アッシュ系

 

クレオディーテ クリアリーカラー  エメラルドアッシュ

 

 

 

 

(白髪)

クレオディーテ クリアリーカラー  エメラルドアッシュを白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  エメラルドアッシュを白髪に染めた色比較

 

 

(黒髪+白髪10%)

クレオディーテ クリアリーカラー  エメラルドアッシュをちらほら白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  エメラルドアッシュをちらほら白髪に染めた色比較

 

 

明るめのアッシュ系の白髪染め です。

 

赤みを抑えくすませたアッシュブラウンです。

 

ルミエストの1Mマットアッシュに比べて、よりくすんだ暗めのアッシュブラウン。

 

赤みを抑える力は強いですが、その分暗く見えやすくなります。

 

赤みの残る明るめの髪から「トーンダウン」のイメージで使用するぐらいが、パッケージのモデルさんに近い雰囲気がだせると思います。

 

黒髪から染めると暗くなりがちなので、ちらほら白髪の方も注意してください。

 

 

 

グレー系

クレオディーテ クリアリーカラー  セピアグレージュ

 

 

 

 

(白髪)

クレオディーテ クリアリーカラー  セピアグレージュを白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  セピアグレージュを白髪に染めた色比較

 

 

(黒髪+白髪10%)

クレオディーテ クリアリーカラー  セピアグレージュをちらほら白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  セピアグレージュをちらほら白髪に染めた色比較

 

 

明るめのグレー系の白髪染め です。

 

グレージュ(グレー+ベージュ)は明るめの透明感が魅力のカラー。

 

明るい髪に使用することで、キラキラを抑えながら暗くなりすぎず、白髪もグレイッシュに染まります。

 

染まりにくい人、黒髪部分が多い人には、白髪は染まらず、ほかは暗めに染まるケースもあります。

 

暗く白髪を染めている人は暗い→明るく染めなおす5つの方法も参考にしてください。

 

すでに茶髪だけど明るすぎはイヤ!暗くはしたくないけれどキラキラを品よく抑えたい!!

 

そんな「すでに明るい髪」に使用することで、パッケージモデルさんのイメージに近く染まります。

 

 

 

クレオディーテ クリアリーカラー  チャコールグレージュ

 

 

 

 

(白髪)

クレオディーテ クリアリーカラー  チャコールグレージュを白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  チャコールグレージュを白髪に染めた色比較

 

 

(黒髪+白髪10%)

クレオディーテ クリアリーカラー  チャコールグレージュをちらほら白髪に染めた色

 

クレオディーテ クリアリーカラー  チャコールグレージュをちらほら白髪に染めた色比較

 

 

やや明るめのグレー系の白髪染め です。

 

ブローネ ルミエスト ヘアカラー 2A スタイリッシュアッシュと比べると

 

明るめの髪にグレージュを表現するため少しアッシュ系のグレーになっています。

 

そのためトーンダウンする場合、茶髪はブラウンベージュ、白髪はアッシュグレーに染まります。

 

白髪がかなり多い場合はクレオディーテヘアカラークリーム  04NGナチュラルグレージュのほうがパッケージモデルさんの髪色に近いイメージに仕上がると思います。

 

 

 

「クレオディーテ クリアリーカラー」色選びが不安なときは

 

せるふトワトリートメント


せるふトワ説明


美容師パパの解説
 

美容師パパが開発!


selftore

(せるふトワ)


市販のカラー剤が。。。


「サロンカラー」に

大変身!



美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)


美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)

Since June 30, 2015


公式プロフィール



美容師とセルフカラーの架け橋となる活動をしています。美容師パパメディア・美容師パパへの取材、依頼は下記問い合わせよりお願い致します。






美容師パパインスタグラム



LINEで質問する方法



1.スマホの方は↓をクリックして下さい


LINE


パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい




2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)


ラインイメージ


3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい


ラインイメージ



4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい


ラインイメージ


美容師パパ

LINE相談に載りたくないときはご連絡もらえば2人だけの内緒です