ブローネらく塗り艶カラー

 

体験したブローネらく塗り艶カラー

 

美容師パパの解説

 

レッド・ナチュラル・イエローの構成です。

 

ブローネのらく塗りブラシの付いた白髪染めです。

 

毛髪保護成分としてローズヒップオイル、椿オイル、オリーブオイルを配合。気になるニオイをおさえた、やさしいフローラルの香り。手にフィットする「らく塗りブラシ」と乳液のように伸びて根本に密着するミルキークリームが特徴。

 

ミルキークリームはエマルジョン(乳液)よりは硬いクリームタイプ。液垂れはしないぐらいなので根本のリタッチにも使えます。

 

香りが青りんごの薬のようなニオイで好き嫌いは分かれそうですね。
香りは同じブローネの香りと艶カラーと似ていますがコチラのほうがツンとくる刺激は強めです。

 

らく塗りブラシの特徴は、市販の白髪染めコームの中ではハケが長めな所。美容師は慣れているので使いやすいのですが。。。使い慣れているかが大切な気がします。
コームの柄部分がないため、ぴっちりタイプの手袋は操作性を上げるのに必要ですね。

 

 

ブローネらく塗り艶カラーは暗めからやや明るめのリタッチ・部分染め・全体染め向きの白髪染めですね。

 

100グラムありますがリタッチならギリギリの量、全体染めには足りない量ですね。

 

 

価格(参考価格) 645円
容量 1剤50g2剤50g
薬液タイプ クリーム(柔らかめ)
香り やさしいフローラルの香り
容器 トレー型
付属品 トレー 手袋(ぴっちり) コーム(専用らく塗りブラシ

 

 

明るい 〜2345〜 暗い

 

色見本

 

ブローネらく塗り艶カラー体験

 

ブローネらく塗り艶カラー体験

美容師パパには慣れたハケの感覚ですが、慣れないと使いづらいかも。。。
ハケが広い分反発が柔らかすぎるように感じるかも。。。


ブローネらく塗り艶カラー体験

香りは同じメーカーのブローネ香りと艶カラーと同じ気がします。

 

らく塗りは黄色がテーマカラーですがやっぱり青りんごの薬のような香り。(美容師パパはちょっと苦手。。)


ナチュラル系

 

ブローネ らく塗り艶カラー 4 ライトブラウン

(白髪)

ブローネ香りと艶カラーナチュラルブラウンの色

(黒髪+白髪10%)

ブローネ香りと艶カラーナチュラルブラウンの色

ブローネ香りと艶カラーナチュラルブラウンの色

ブローネ香りと艶カラーナチュラルブラウンの色

 

やや紫みのあるブラウンの白髪染めです。

 

注意!

全部白髪の場合でも「パッケージのモデルさんの髪色よりも暗く」なります!

 

サロンドプロ 4よりは少しだけ明るい色でブラウンを感じます。

 

暗くなるほど色味は見えづらくなります。黒染めでも使用できる暗さです。

 

暗めにしっかり染めたい人向き

 

ブローネ らく塗り艶カラー 4

 

 

 


 

 

レッド系

 

ブローネ らく塗り艶カラー 3R ロゼブラウン

 

 

(白髪)

ブローネらく塗り艶カラー3Rの色

(黒髪+白髪10%)

ブローネらく塗り艶カラー3Rの色

ブローネらく塗り艶カラー3Rの色の比較

ブローネらく塗り艶カラー3Rの色の比較

 

暗めで深い赤に染まる白髪染めです。

 

注意!

全部白髪の場合でも「パッケージのモデルさんの髪色よりも暗く」なります!

 

かなり暗めですが、光に当たると赤みを感じる色です。

 

 

しっかり白髪を染めたい人向き

 

ブローネ らく塗り艶カラー 3R

 


 

 

イエロー系

 

ブローネらく塗り艶カラー 3C キャラメルブラウン

 

 

(白髪)

ブローネらく塗り艶カラー3Cの色

(黒髪+白髪10%)

ブローネらく塗り艶カラー3Cの色

 

ブローネらく塗り艶カラー3Cの色の比較

ブローネらく塗り艶カラー3Cの色の比較

暗めのイエローブラウンに染まる白髪染めです。

 

全部白髪の場合はパッケージのモデルさんの色に染まります、、、

 

赤みを抑えた少しくすんだ色味ですがブラウン味もあるため白髪のカバー力は高いです。

 

黒髪を明るくする力はウエラトーン7CLキャラメルブラウンよりも弱め。

 

 

白髪が多めの人・少し明るめに染めたい人向き

 

 

ブローネ らく塗り艶カラー 3C