やっぱりどこの美容院でも染まらない?〜続・mさんの場合〜

 

 

お久しぶりです!白髪が染まらない件でご相談させて貰ったmです!
9日に美容院に行き約2週間程たちましたが、やはり色落ちしてしまいましたm(__)m

 

美容師さんには暗めに(ほぼ黒に近いもの)お願いして染めれもらいましたが、根元1センチ2センチくらいもう真っ白です(´・_・`)
その下は若干薄い茶色っぽく残ってますが次期に落ちそうな感じですm(__)m
伸びるのが早いのかな?と思いましたが幾ら何でも2週間で1センチ2センチはないかと、、。


 

 

 

mさんこんばんは。

 

2週間で染めた白髪の色が抜けてしまう場合

 

毛先ならダメージが原因で終わりますが
根元となると考えられるのは、

 

明るめの白髪染めの調合ミス
(明るくする方に配合しすぎて染料が薄い)

 

カラー剤の完全発色する十分な時間を置いていないため 表面だけみて十分と判断するカラーチェックのミス

 

染まりにくい髪の毛に対応するために事前のシャンプーによる油分の排除、塗布量、薬剤のPH.アルカリ度のバランスのミス

 

 

 

が、考えられます。
剛毛で太い髪質の場合、確かに根元から褪色(色が抜けること)が目立つ場合もあります。

 

その場合は、逆に毛先を明るめにしていき根元を褪色を考えて暗めに調合してグラデーションで染めるのも1つですね。(根元が明るく抜けても毛先よりは暗めになる様に始めから差をつけておきます)

 

専門的な話になり過ぎてしまいごめんなさい。

 

美容師からすると正直な所カットは初めての方でも苦労しませんが、カラーは初めてさせてもらう場合、細かく言うとかなり経験に頼った計算をしています。

 

色味によりますが元々の髪の色素が皆違うので初見から経験で予想して一発で毛先まで明るめの白髪染めで合わせるのは難しい髪質の人もいるんです。

 

その場合は
お客様のほうから「よく美容院で明るくなりすぎるんです」などなどご自身の経験から先に教えて下さることが多いので、慎重に話しをしながら調整する場合が多いですね。

 

(たとえば5という薬を使うと5になるのが9になるかたもいるということです。)
それをカウンセリングで何の情報もなしに染めるとなんかちょっと明るいから次から暗めを足さないとダメな髪質だな!となります。

 

1度染めさせてもらえば2度目からは対応できると思いますが正直1度では上手くいかないお客様もいるのが事実です。

 

しかし、これは失敗ではなく美容師との共同作業でより良い状況に一緒にしていく過程と考えていただければ、これはと信頼できそうな美容師であれば良い関係が気づいていけるのかなと思います。

 

 

ごちゃごちゃ偉そうに書きましたが
簡単に言うと、

 

「同じ美容師に3回はお願いするほうが上手くいきやすい」

 

もちろん、信頼できそうな美容師であればの話ですが、、、

 

 

 

前回の写真から判断すると
全体に色が抜けて明るくなっていました。
今回暗めにしてもらった毛先は暗めのままですか、それとも毛先も、明るく色が抜けていますか?

 

時間は塗り終わってから何分おいていますか?

 

根元に塗った薬と毛先に塗った薬は同じでしたか?

 

いつも担当の美容師は同じ人でしたか?

 

やっぱり染まらなかったと聞くと、悔しいですよね!!!!
ちょっと乱暴な文章になりすいません。


 

 

 

今回は前回行ったお店が予約取れなかったため、同じ系列の違う店舗に行きましたm(__)m

 

一応、色落ちしてしまうことはいいましたが、、その際に明るめだと落ちやすいので、暗めでお願いいたしますと言ったとこと『明るくてもかわらない』みたいな事を言われました(^^;;でも、前回行ったお店では暗いほうが落ちにくいと言ってましたので、、なんなんでしょう、、特に髪のチェックもされずその後人が変わり塗ってました、、。

 

塗った後の時間ははっきりとは覚えてませんが明らかにいつもより長い間置かれてました(´・_・`)2、3回チェックして+根本また塗ったりまた放置してという感じて40分〜くらいは置いてたとおもいます、、(多分)

 

以前抜いてしまった白髪が5ミリ程生えてきてこれが勿論染まってないのはしょうがないんですが(ー ー;)ちゃんと染めたはずの白髪が既に2センチも抜けてしまうのは悔しいです(ー ー;)

 

1週間とかならやり直しとかやってもらえそうだけど、もう2週間もたってるとさすがに無理ですよね?(ー ー;)

 

毛先は特に色落ちしてないです!
白髪一本でいうと、根本2、3センチ真っ白、以降数センチ白髪に薄い茶色がついた色それ以降はキラキラした茶色ってかんじで根元から徐々に色落ちです(^^;;

 

多分これだまた色落ちして次期にまるまる一本白髪になってきます(ー ー;)

 

ジャンプーは色落ちしない成分のノンシリコンをつかってます!

 

毛質は今は黒めなので、なんとなく太く感じますが多分細めだと思います(^^;;特に剛毛でもないです。


 

 

 

 

 

返信遅くなりごめんなさい。

 

そうでしたか。

 

やっぱり原因は

 

明るめの白髪染めだと思います。

 

美容師としては、なるべく明るい方が白髪も目立ちにくいからという発想もあるかもしれません。

 

はじめに美容師に
「どこの美容院で染めてもいつも白髪が2週間で色が落ちてしまうので困っています!!」

 

と伝えてください。
色がすぐおちてしまうんです!
だと
そうですよねー
でおわる美容師もいますし

 

 

どこの美容院で染めてもダメ

 

染めた白髪が2週間で落ちてしまう
(白髪と言わないと勘違いします)

 

 

この2つをカウンセリングで伝えれば、
注意して染める必要がわかるはずです。

 

そこから
ではどれぐらいの明るさにしましょうか?
と一緒に決めていく流れです。

 

 

経験上 どこで染めても上手くいかないと先にお話ししてくださる方は、普通に染めても上手くいかない原因があります。

 

 

美容師は薬のバランスと色素を調合して個別に対応しています。

 

上手く染まるやり方は必ずあるので大丈夫ですよ!

 

 

 

 

今回はリタッチだけでしたか?


 

 

 

わかりました!
そのように言ってみます!
今回も全体染めでした!


 

 

 

写真からは白髪がそんなに多くはないように見えました。
そうすると黒髪を明るくする方に美容師は比重をもっていきますから、
白髪をしっかり染めたい
白髪がのいろがすぐ抜ける

 

と白髪の色落ちを伝えてみて下さい!

 

まずは根元のリタッチだけで済むように美容師にやってもらうことが先決です。

 

よい美容師に出会えますように
がんばってください!


 

関連ページ

美容師パパ相談室「パパの白髪染め クリーム+カラートリートメントでいい感じ」
美容師パパのLINE相談「パパの白髪染め クリーム+カラートリートメントでいい感じ」です。サイトでご紹介している「自宅でできる美容院の痛まない白髪染め」の感想も兼ねた色選びのご相談です。ヘアカラートリートメントは明るめの色選びがポイントです。何となくでも色味の系統が間違いなければ気軽に選んでみて下さい。
美容師パパ相談室「美容師パパの染め方でリタッチできました」
美容師パパのLINE相談「美容師パパの染め方でリタッチできました」です。サイトでご紹介している「自宅でできる絶対に痛まない白髪染め」の感想をいただきました。根本のリタッチと全体染めを使い分けることって自宅でも結構かんたんです。明るくなりやすい髪質、痛みやすい髪質の人も参考に。
美容師パパ相談室「利尻トリートメントでかゆみがなくなりました」
美容師パパのLINE相談「利尻トリートメントでかゆみがなくなりました」です。刺激の少ないヘアカラートリートメントですが、痒みのご相談も多いです。低刺激でもかゆくなる原因もあります。かゆみで困っている方の参考になれば嬉しいです。
美容師パパ相談室「POLAグローイングショットは乾いた髪に使える?」
美容師パパのLINE相談「POLAグローイングショットは乾いた髪に使える?」です。POLAのヘアカラートリートメントはシャンプー後の5分で染まります。乾いた髪にも染まりの良い白髪染めです。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「スカルプDボーテと色を比較したい 」
美容師パパのLINE相談「スカルプDボーテと色を比較したい 」です。白髪染めトリートメントってメーカーごとに明るさや色って比較しにくいですよね。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「白髪染めで根本が紫色に変色」
美容師パパのLINE相談「白髪染めで根本が紫色に変色」です。いつもの美容院で同じ薬なのに?美容院でも色落ちで色味が変わる原因を考えてみます。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「美容院と明るい白髪染めトリートメントの併用」
美容師パパLINE相談、今回は「美容院と明るい白髪染めトリートメントの併用」です。美容院の白髪染めの邪魔にならない使い方と絶対にやってはいけない使い方があります。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「美容院の白髪染めが黒すぎ・赤すぎ」
美容師パパのLINE相談、今回は「美容院の白髪染めが黒すぎ・赤すぎ」です。せっかく美容院で染めたのに失敗して嫌な気持ちになると、同じ美容院に二度と行きたくなくなりますよね。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「母の白髪染めの2剤は何パーセント?」
美容師パパのLINE相談、今回は「母の白髪染めの2剤は何パーセント?」です。白髪染めの1剤は色の違いがあり、2剤はキューティクルを開く力が違います。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「美容院で染めるのを止めたい」
美容師パパのLINE相談、今回は「美容院で染めるのを止めたい」です。いつかは全部白髪にしたい気持ちはみんなありますよね。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「市販の白髪染めで明るくしたい」
美容師パパのLINE相談、今回は「市販の白髪染めで明るくしたい」です。美容院でも明るい白髪染めをお断りするのには驚きます。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「美容師さんから白髪染めの相談」
美容師パパのLINE相談今回は「美容師さんから白髪染めの相談」です。専門的な言葉のやりとりですが、美容師の一生懸命さも伝われば嬉しいです。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「黒くした髪を今すぐ明るくできますか?」
美容師パパのLINE相談、今回は「黒くした髪を今すぐ明るくできますか?」です。今すぐ明るくするにはブリーチが大切ですが、気軽にするのは注意が必要なんです。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「ダークブラウンの白髪染めを明るくしたい」
美容師パパLINE相談、今回は「ダークブラウンの白髪染めを明るくしたい」です。白髪染めはおしゃれ染めでは明るくならない事は知られていますね。では明るめの白髪染めでは?専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「美容師さんからもキレイな色とほめられたのですが」
美容師パパのLINE相談,今回は「美容師さんからもキレイな色とほめられたのですが」です。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「アッシュの白髪染めを買ったのに色が違う?」
美容師パパのLINE相談、今回は「アッシュの白髪染めを買ったのに色が違う?」です。美容師パパは毛束を髪に染めて、色の比較をしています。ところが、HPの色味と違っているご相談にびっくりしました。LINEならではの迅速なご相談に感謝する内容です。頂いたメール・LINEから困ったときにみんなが助かる内容をご紹介します。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「泡の白髪染めカラーの失敗で髪がキシキシ」
美容師パパのメール・LINE相談、今回は「泡の白髪染めカラーの失敗で髪がキシキシ」です。暗い白髪染めから明るくするときに起こりやすい失敗です。デジタルパーマをしている方も自宅で染めるときは参考に。頂いたメール・LINEから困ったときにみんなが助かる内容をご紹介します。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
美容師パパ相談室「泡の白髪染めカラーで傷んでまだらに」
美容師パパのメール・LINE相談、今回は「泡の白髪染めカラーで傷んでまだらに」です。頂いたメール・LINEから困ったときにみんなが助かる内容をご紹介します。専門職の盲点もあり、美容師パパも勉強になっています。真摯にお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。
白髪が染まらない?〜mさんの場合〜
美容師パパのメール・LINE相談です。美容院で明るい白髪染めをお願いしたのにすぐに色落ちしてしまうご相談です。染まらないご相談は多く受けるのですが「明るめの白髪染め」をされている方に多い症状ですね。疑問に思っていた人は参考になると思います。
地肌につけていいの?〜rさんの場合〜
美容師パパのメール・LINE相談です。白髪染めトリ-トメントの使い方のご質問をいただきました。ジアミン色素を含まない白髪染めトリートメントは地肌に塗ってもアレルギーの心配はありません。