美容師パパの「資生堂プリオール」白髪染め口コミと体験レビュー

「資生堂プリオール」白髪染め体験レビュー

 

 

美容師パパのカラートリートメントの色解説

資生堂プリオールの「色」

 

 

ダークブラウン

資生堂プリオールダークブラウンの色

資生堂プリオール ダークブラウンの3日5日10日色落ち経過日数の比較

 

ブラウン

資生堂プリオールブラウンの色

資生堂プリオール ブラウンの3日5日10日色落ち経過日数の比較

 

 

美容師パパが使うならこの色
  • キラキラ白髪を明るいアッシュベージュにする「ダークブラウン
  • キラキラ白髪を明るいをウォームベージュにする「ブラウン

 

 

 

資生堂プリオールの白髪染めの色確認

美容師パパ

さっそく、比較しやすいように白い毛に染めていきます。

正確な比較をするため

ダークブラウンで統一(全メーカー)

 

結果の個人差をなくすために

白髪(人毛)で統一(同じ髪質)

 

時間はすべて

30分で統一(同じ温度)

 

 


 

資生堂プリオールの白髪染めのチューブの形

資生堂プリオールのチューブは定番の形です。ルプルプと同じタイプ。


 

 

資生堂プリオールの白髪染めの色

薬の硬さは、液垂れはしないけど一番やわらかいかも?

 

 


 

資生堂プリオールの白髪染めの色

色は栗色、ベージュっぽいですね。

 

ニオイは白髪染めトリートメントでは、今までに嗅いだことのない新築の家のような?」「ゼラニウムのような?伝えるのが難しい香りです。

 

美容師パパの6才の娘は「いいニオイ」と言っています。

 


 

 

 

資生堂プリオールダークブラウンの色

資生堂プリオール(ダークブラウン)30分で染めた白髪です

 

(クリックで大きくなります)


 

ダークブラウン

資生堂プリオールの白髪染めダークブラウンを白髪に染めた色

 

 

 

美容師パパ目次

ブラウンも比べて欲しいとの要望も多いので、ダークブラウンとブラウンも比較していきます。

 

(実は、今回先に間違えてブラウンを注文してしまいました。。。)

 

資生堂プリオールの白髪染めブラウン

 

 

 

 

資生堂プリオールブラウンの色

つづきまして、資生堂プリオール(ブラウン)を染めていきます。

 

ニオイも薬の硬さも同じですが、ダークブラウンよりブラウンの方が薬に少し赤みを感じますね。

 

 


 

 

資生堂プリオールブラウンの色

資生堂プリオール(ブラウン)
30分で染めた白髪です

 

(クリックで大きくなります)


 

ブラウン

資生堂プリオールの白髪染めブラウンを白髪に染めた色

 

 

 

 

資生堂プリオールを素手で染めました

 

 

ブラウンを染めた手

資生堂プリオールブラウンを染めた手

 

ダークブラウンを染めた手

資生堂プリオールダークブラウンを染めた手

 

 

シャンプー後の「リンス代わりの使用をおすすめ」しているだけあり、素手の色移りは弱めです。

 

色味のせいなのか、ブラウンの方がダークブラウンよりも手が染まりやすいですね。

 

 

 

「資生堂プリオール白髪染め」その後の色落ちを確認しました

 

 

「ダークブラウン」の色落ちの変化

資生堂白髪染めトリートメント ダークブラウンの色落ち経過

 

 

 

ダークブラウンは色落ちするとアッシュのくすみがとれてオレンジみがでてきます。

 


 

 

「ブラウン」の色落ちの変化

資生堂白髪染めトリートメント ブラウンの色落ち経過

 

 

 

10日後はブラウンもダークブラウンも同じ色・明るさに色落ちしていきますね!

 


 

「資生堂プリオール」こんな人は使用してはいけません

 

 

美容師パパの解説

 

暗めに染めたい人には向いていません

 

資生堂プリオール(ダークブラウン)はくすみのあるアッシュベージュの設定になっています。
資生堂プリオール(ブラウン)は暖かみのあるウォームベージュの設定になっています。
色味の画像からわかるようにどちらも明るく、繰り返しても暗めには染まらないんです。

 

 

はじめから短時間で染めたい人

 

カンタン5分の白髪ケア、5分でOKと書いてありますが、はじめから5分では染まりません!薄っすらと色がつくぐらいです。先ずは騙されたと思って3回染めて下さい、その後はシャンプーの後5分で染まります。(美容師パパが染めた色よりも暗く染めたい場合他の白髪染めトリートメントの色の確認をしてみてください)

 

 

 

資生堂プリオール「ダークブラウン」と「ブラウン」の色の比較

 

 

ブラウン

資生堂プリオールの白髪染めブラウンを白髪に染めた色

 

ダークブラウン

資生堂プリオールの白髪染めダークブラウンを白髪に染めた色

 

 

資生堂プリオールはブラウンには赤みを感じ、ダークブラウンはアッシュにくすんだベージュです。

 

どちらも明るいベージュです。

 

明るさの違いはそんなに感じませんね。ダークブラウンのアッシュを取って鮮やかにしたのがブラウンって感じです。

 

 

「ブラウン」と「ダークブラウン」の色の比較

資生堂プリオールブラウンとダークブラウンの白髪に染めた色の比較

 

実際の色味はベージュなのでダークブラウンの言葉に騙されて「全然染まらない。。」って勘違いしてしまう人が多そうです。

 

資生堂プリオールに関しては
ブラウンとダークブラウンは 明るさよりも色味の違いで選ぶと失敗しないと思います。

 

オレンジよりならブラウン」「アッシュよりならダークブラウン」を選んで下さい。

 

 

 

 

 

資生堂プリオールの配達体験

注文してから到着まで1日でした。(ネット注文で日にちと時間が選べます。次の日の午後指定で届きました。)

 

コンビニ支払いの場合無料です。代引きは324円必要です。


 

資生堂プリオールの体験レビュー

 

資生堂プリオールの体験レビュー

開け口が凝ってますね。

 

中には資生堂のWEB専用の冊子が入っています。

 

おうちで美容相談もできるようです。


 

資生堂プリオールの体験レビュー

 

資生堂プリオールの体験レビュー

あれ??

 

広告がないのは珍しいですね。

 

資生堂のWEB専用のオンラインショップの紹介だけでシンプルなのには、好感がもてます。

 

(全然関係のない広告が入っていることもありますから。。。)

 


 

資生堂プリオールの体験レビュー

 

資生堂プリオールの体験レビュー

プリオールカラーケアシャンプーのミニボトルです。

 

同じブランドでつくっているシャンプー・コンディショナーなどは、相性が良く他メーカーのカラーケアを使うよりも効果を発揮しやすくなります。

 

 


 

資生堂プリオールの体験レビュー

 

資生堂プリオールの体験レビュー

ツバメの巣のような梱包は、はじめてみました!

 

(お洒落ゴコロは大切ですよねーーー)

 


資生堂プリオールの体験レビュー

 

資生堂プリオールの体験レビュー

よく見ると
ダークブラウンじゃなくてブラウン!!

 

注文を間違えました。。。(T_T)

 

(再度、ダークブラウンを購入しましたよー)

 


 

資生堂プリオールの体験レビュー

 

 

 

資生堂プリオール公式ページのスマホの注文方法

 

 

資生堂プリオール公式ページのスマホの注文方法

 

資生堂のオンラインショップwatashi+(ワタシプラス)ではじめての購入でしたが、メイクやスキンケアなど資生堂の商品はほとんどココでも買えるようです。

 

美容師パパの解説

美容師パパはあまりコスパについて触れていませんが、

 

初回購入クーポンとワタシプラス会員登録クーポンで500円の割引が次回購入で出来ると考えると。。。

 

 

1,382−500=882円!!

 

価格の面では、一番のコスパの高さです。

 


 

 

 


 

 

 

美容師パパの感想まとめ

「資生堂プリオール」染めた美容師パパの感想

 

ダークブラウンはアッシュベージュの白髪染めトリートメント
ブラウンはウォームベージュの白髪染めトリートメント

 

実際に染めてみたらダークブラウンは他メーカーのダークブラウンの中で一番明るい白髪染めトリートメントです。

 

色味の確認をしないで使うと、価格も安いので「やっぱり染まらない!!」と思いたくもなりますよね。。。

 

はじめから暗めには染まらない色素構成になっています。

 

5分では染まらない!!

 

はじめて染める場合5分では薄っすらと色がつくぐらいです。
資生堂プリオールで大切なのは必ず3回は続けて諦めずに染めること
その後なら5分でも本当に染まります。

 

  • (塩基性染料フリー(資生堂独自の)処方によってシャンプー後のリンス代わりの使用を推奨しています。)
  • (色味のバランスでポーラの5分とは染める作用が違います。)

 

ブラウンの方が手が染まりやすい

 

ブラウンの方が赤みがあるからなのか、ダークブラウンよりブラウンの方が手に色残りが多い印象を受けました。

 

資生堂プリオールは他の白髪染めトリートメントに比べて、ついた色が石鹸でとても良く落ちます。
(白髪染めトリートメントは石鹸とくっつきやすいのですが、プリオールはびっくりするぐらい綺麗に石鹸で色が落ちます

 

乾かしてもペタンコになりにくい

 

粗悪なトリートメントは何だか重いベタっとした仕上がりになりますが、ツヤをだしながら軽さもあるので、ふんわりハリ・コシもキープできます。

 

「安い=染まらない」ではない

 

じつは、美容師パパは資生堂でヘアメイク経験があります。

 

資生堂は薬事法で決められている以上に、取り扱っている商品の「安全性」にこだわりがある企業です。

 

  • (規制緩和により使用されている還元剤システアミンも資生堂だけは、厳しい安全基準により商品化されていません)
  • (プリオールは「カラートリートメント」ではなく「カラーコンディショナー」のネーミングです。薬事法ではリンス・コンディショナー・トリートメントは自社基準で自由にネーミングできるので、成分が他の白髪染めトリートメントに劣っているわけではありません。)

 

 

コスパが良いため、逆に品質が悪いのではないか?と心配になるほどですが。。。

 

 

 

美容師パパチェック

染まらない場合の理由はやはり「色を見て選択していないから」です。

 

実際に染めてみて、暗くしっかり染めたい人には一番不向きなんです。

 

 

 

美容師パパの資生堂プリオールまとめ

白髪染めのキラキラが治せるコスパも高い白髪染めトリートメント

 

  • 染めたことがわからないぐらいに染めたラインをぼかして自然に染めたい人
  • 毎日のリンス代わりにキラキラ白髪を防止したい

 

リンス代わりに気楽に使うだけでキラキラ白髪になりません。資生堂プリオール公式ページならコストパフォーマンスもさらに高くなります。

 

 

美容師パパが使うならこの色
  • キラキラ白髪を明るいアッシュベージュにする「ダークブラウン
  • キラキラ白髪を明るいをウォームベージュにする「ブラウン

 

 

 

「資生堂プリオール」白髪染めの口コミと評判

 

資生堂プリオール

※Yahoo!知恵袋・みんなの評判ランキング・口コミの王様・口コミランキング・発言小町から引用

 

資生堂プリオール白髪染めのい口コミと評判

 

艶があんまり出ない。。。


遺伝的な因子、生活習慣、ストレス等で白髪の進行が加速している気がして、ずっとセルフカラーリングをしています。
こちらを使用時の髪質は、太い、硬い、多い、クセ毛、パーマ、カラーリングでゴワつきパサつきがあり、まとまりにくい髪質でした。(今は多少髪質は改善されています)
こちら、発売と同時に8ヶ月くらい使っていました。
色々なカラートリートメントを試しましたが、価格、手軽さ、効果、買いやすさを鑑みてこちらの商品は良かったと思います。
セルフカラーをして、根元の白髪がチラホラし始めたら、こちらを使って次のカラーリングまでの繋ぎにしていました。
色は明るい方のブラウンです。
1、2回の使用では中々色は付きませんが、3、4回目くらいから徐々に色が入って来ます。
色がきちんと入り始めると、2回くらい使用をお休みしても大丈夫なくらいの色の入り具合でした。
使い心地は、シャンプーと併せてキシキシしたり、絡んだりすることもなく、指通りは滑らかです。
ただ、艶があんまり出ない。
触った感触はサラサラしているんですが、見た目上パサついて見える。
まあこれは、私の髪質や長年のカラーリングやパーマのせいですけれど。。。
トリートメント効果がもっとあればいいのになぁ、と思いました。
でも、この手の商品の中では、こちらは使いやすい方だと思います

 

あほ毛は染まらない。。。

本格的なヘアカラーは重大な後遺症も……とテレビで見て、徐々に染まっていくというトリートメントタイプがいいかも!と、いきなりコンディショナーを現品購入。やはりシャンプーも必要だったのかな……と弱気になるくらい、最初の3日間くらいは効果を感じませんでした。その後、白髪部分がクリーム色に、黒髪部分が茶色っぽく変化。
しかし、いわゆる「あほ毛」はなかなか染まらず。

 

資生堂プリオール白髪染めのい口コミと評判

 

何度もリピです


ダークブラウン使ってます。
私にはとってもよかったです。
30代後半になってから白髪がちらほらと出てきた時、専用の白髪染めで何度か染めたことがあります。しっかり染まるのはいいのですが、やはりアフターケアが面倒。
1か月もしないうちに退色して髪明るくなっちゃうし、根元との色も変わってきちゃうし、かといって毎月時間かけて染めるのはとにかく面倒。
手軽に出来るものはないかと探してたどり着いたのがカラートリートメントです。
たくさんある中でもプリオールは手に入りやすいことと価格もお手頃で、口コミでもきちんと染まっている方がいたことから購入し、これまで何度もリピートしてます。

 

サラサラです


髪の量多め、髪太め、質固い、パサつきやすく、真っ黒な髪の毛なので、白髪が目立ち、よく他人に指摘されてへこんでました。
いままで、美容院で一か月置きに染めて、痛んでパサパサな髪でした。色んなヘアーカラートリートメントも試してみましたが、イマイチでした。
プリオールは白髪を茶色く、黒髪も茶色くしてくれて、うまくぼかしてくれます!
私の中ではなくてはならないものになりました。シャンプーとセットで毎日使うことにより、髪はさらさら、白髪知らずになりました。
毎日使えて、知らず知らずに染まる!
最高です!

 

 

美容師パパまとめ

チェック

『資生堂プリオール』口コミと評判のまとめ

 

しっかり暗めに染めたい人が「全然染まらない!!」という失敗がやっぱり多いみたいです。

 

数回繰り返すことで明るい色がキープできている人も多いですね。

 

美容師パパとしては自然にぼかしながら染める明るい白髪染めは大賛成です。

 

 


 

「資生堂プリオールの色を選ぶのが不安」なときは

 

LINEをよく理解していないアナログ派の

美容師パパ(プロのカラーリスト)が色選びのアドバイスをします

 

 

24時間365日いつでも受付中です。

 

 

 

自分に似合う色がわからない

 

選んだ色で染まるかどうか不安

 

買った後に染まらず後悔したくない

 

今使っている白髪染めトリートメントが染まらない

 

イマイチやり方がわからない

 

何色を選べばいいか不安

 

 

LINEで質問・相談する方法

 

 

1.スマホの方は↓をクリックして下さい

 

友だち追加数

 

パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい

 

 

 

2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)

 

ラインイメージ

 

3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい

 

ラインイメージ

 

 

4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい

 

ラインイメージ

 

 

 

美容師パパ

ブログに載りたくないときはご連絡もらえば2人だけの内緒です

美容師パパは毎日現役の美容師としてハサミを持っています。
勝手ながら返信が遅くなることがあるかも知れません。

 

必ず返信します

 

お待ちになる方 ごめんなさい 少しだけおまちを!
(LINEに慣れたらだんだん早くなると思っていますが、自分でやっておきながら本当は仕組みがよくわかっていません!なのでお気楽に。)