明るく染める白髪染め講座

 

明るめの白髪染めってうまくいかない時もありますよね。

 

  • 「少し明るくなるけど白髪が全然染まらない
  •  

  • ほとんど明るくならないくせに白髪の染まりも中途半端」
  •  

  • 「赤みを抑えたくて明るめのアッシュにしたのに逆に赤くなってる」
  •  

  • 「すぐに毛先がキラキラしてくる」

 

実は、1回2回はいいけど継続するのは難しいのが「自宅でする明るめの白髪染め」(プロの美容師が塗っても、泡やクリームの明るめの白髪染めだけを繰り返すと髪はボロボロになるんです)

 

 

 

 

 

美容師パパ目次

     

  1. 白髪染めは明るくできないの?
  2.  

  3. 既に暗く染まった白髪染めは明るくならない?
  4.  

  5. 美容師パパの「白髪染めで暗く染まった髪を明るく戻す方法
  6.  

  7. 明るい白髪染めで頭皮がしみる
  8.  

  9. 明るい白髪染めの注意点
  10.  

  11. まとめ と「市販の薬でも明るい白髪染めを成功させる方法」
  12.  

  13. 2018年版「市販の明るく染まる白髪染め」
  14.  

 

 

 

 

白髪染めは明るくできないの?

 

  • どんな髪質の人でも明るい白髪染めはできます

 

「美容院でできないと断られた。。」という相談も多いです。勉強不足の美容師もいるので自分の状態を判断してみてください。

 

 

美容師パパ汗

美容師がヘタクソではなく化学的に明るくできない2つの状態

 

光で染まる白髪染めを使っている場合

 

硝酸銀がアルカリと反応して緑色に変色してしまいます。ヨウ素で少しは戻せますが注意です。

 

 

オハグロ式といってポリフェノールと鉄塩の反応して黒く発色します。

 

 

 

美容師パパびっくり

無理に明るくすることで髪が痛むリスクが高い3つの状態

 

今までずっと真っ黒に白髪染めをしていた場合

 

白髪染めの染料が色落ちしにくいため、短期間で明るくするほど髪が痛みやすくなります

美容師パパの「白髪染めで暗く染まった髪を明るく戻す方法」で解決できるようになりました

ヘナ・ボタニカルカラー(草木染め)で暗く染めている場合

ヘナで染めた髪は中々明るくなりません。徐々にカットしながら明るめに薬を変えていきます。

 

マニキュアで暗く染めている場合

長期間同じ色のマニキュアを使用していた場合は特に色が抜けません。マニキュアを落とす事から変えていきます。

3つの状態は美容師と要相談です

 

美容師パパは3つとも美容院で施術したことがあります。明るく戻すには長期間かかることもあるので美容師との信頼関係も大切です。

 

 

 

既に暗く染まった白髪染めは明るくならない?

 

 

 

暗い白髪染めで染めていたら、おしゃれ染めでは明るくならないの?

 


 

 

 

基本的には髪が痛むだけなんです。。

 

明るい白髪染めを暗く染まった髪に塗っても、同じです。。

 


 

 

 

 

なんで?

 

?よくわからないけど、じゃあどうしたら白髪染めの色は明るくなるの?

 


 

 

 

 

脱染剤(ブリーチ剤)を使います。

 


染まる仕組み

髪の毛です

 

染まる仕組み

 

1剤と2剤を混ぜた薬を塗るとキューティクルが開いて薬が入っていきます。

 

染まる仕組み

 

メラニン色素が抜けて黒髪が明るくなり同時に色がキューティクルの中にはいります。

 

染まる仕組み

 

色素が中に入って大きくなって出られなくなるから色が染まって見えます。

 

画像参照:ホーユー

 

 

 

赤い丸=暗く染まった白髪染めの色」を壊すと髪は明るくなります!

 

この赤い丸が白髪染めの色です。

 

赤い丸はブリーチ(脱染剤)以外では壊せないんです。
おしゃれ染めや明るい白髪染めは赤い丸が逆に増えてしまいます。

 

 


 

美容師向けの専門的なお話

 

酸化染毛剤は過硫酸塩を含まない脱色剤と同様の考え方でピグメント破壊していますが、脱染剤(パウダーブリーチ)はピグメントとティントどちらも破壊しているということです。通常の脱色剤と言っても過硫酸塩を配合しないもの(ライトナー)でなくブリーチの認識の美容院もあるためわかりやすく脱染剤=ブリーチとしています。

 

 

 

 

 

 

わかりづらくてすいません!

 

 

ここが複雑でわかりにくいのですが。。。

 

同じ髪の色に見えても
黒髪が染まった色なら、おしゃれ染めでメラニン色素を壊せるから明るくなるのです。

 

暗く白髪を染めた色カラー剤(酸化染料)の色なので壊せないから明るくならないんです。

 


 

 

 

 

ブリーチってめちゃくちゃ髪も地肌も痛みそうですよね。。。

 

 

とお話してきましたが、

 

 

自宅でも出来る解決策が見つかりました!!!!

 

 


 

 

 

美容師パパの「白髪染めで暗く染まった髪を明るく戻す方法」

 

美容師パパの「ブリーチを使わない明るく戻す方法」

 

黒染めをした髪や白髪染めで暗くなりすぎた髪、今までは美容院でもブリーチでしか明るくすることができませんでした。 

 

この方法なら自宅でも暗く染まった髪を明るく戻すことが可能です。

 

 

自宅でも・自分一人でも」この方法なら明るくできます


白髪染めを明るく戻す方法のカラーリムーバー

 

黒染めした髪も。。。

市販の暗い白髪染め(サロンドプロ4ライトブラウン使用

 

白髪染めを明るく戻す方法の黒染め

 

 

白髪染めを明るく戻す方法の髪の色の違い

 

 

傷まず明るく戻せます!!!

 

 

 

 

  • 髪が痛むから・美容院じゃないとできないからとあきらめていた人に!

 

詳しくは

美容師パパの「レブロンカラーリムーバーの使い方」

 


明るい白髪染めで頭皮がしみる?

 

  • メッチャ頭皮が痛い!薬がしみる!!
  •  

  • この薬 怖い、痛みそう。。。

 

 

 

明るめの白髪染めを使ったときに、ありがちなんです。

 


 

 

「明るくなる白髪染め」ほど地肌がヒリヒリしやすい理由

 

 

美容師パパびっくり

明るく染まる白髪染めほど刺激は強くなりやすいおしゃれ染めの分量が多いから)ので肌が弱い人ほど地肌がヒリヒリしやすくなります。。(基本的には刺激が強いほど黒髪が明るくなりやすいと考えて下さい)

 

 

 

 

なんでそーなるの?

 


 

 

市販で発売している「明るめの白髪染め」とは

 

 

白髪染め+おしゃれ染め=明るめの白髪染め

 

 

自分で染める白髪染めって暗くなりやすいですよね。
白髪をしっかり暗く染めようとするほど全体は暗く染まります。

 

おしゃれ染めなら黒髪を明るくするのはカンタンなんです。
ところが、黒髪は明るくなってもおしゃれ染めでは白髪は暗く染まりません。(うっすら色がつくぐらいです)

 

ということで。。。混ぜちゃってます。

 

 

白髪をしっかり染めながら黒髪も明るくできる薬が「明るめの白髪染め」なんです。(市販のカラーでも「明るい色でも白髪が染まる!」って書いてあるのはコレの事です)

 

 

 

 

黒髪を明るくする力が強い白髪染めほど、ヒリヒリ刺激が強めなこともあります。

 

プロの美容師は、色・明るさ・刺激を考えてお客様一人一人に合わせて薬剤の調合してるんです。

 


 

 

 

 

じゃあ、私は白髪染めで明るくできないの?

 


 

 

いいえ、誰でも明るい白髪染めはできます。

 

その場合は3つのポイントに注意すれば解決です。(美容院でもおなじやり方です。)

 


 

 

 

明るい白髪染めをしたいけど「頭皮が痛い、しみる!」3つの対処法

 

薬がしみやすいのは、明るめに染めるためです。白髪染めで頭皮がしみるのを我慢しすぎるとトラブルの原因にもなります。

 

異常を感じたら3つのポイントを思い出して下さい。

 

 

頭皮にはつけないギリギリから塗る

 

これは美容師のテクニックが必要になります。

 

シャンプーをしないで頭皮の脂でガードして塗る

 

2日ぐらい頭を洗ってなくても平気で染まります。

 

頭皮の保護剤を塗ってから染める

 

髪の毛は染まるのに地肌は守る保護剤を塗ってから染めるとアレルギーの予防にもなります。

 

 

 

 

  • 敏感肌で明るめの白髪染めをあきらめていた人もお試しを!

 

 

 

 

明るい白髪染めの注意点(明るめの失敗はほとんどこれです)

 

市販の明るめの白髪染めを使ったのに全然染まらない事ありませんか?

 

 

実は、明るい白髪染めって。。。

 

髪が明るくなりやすい人にはとてもおすすめしやすい!

 

明るくなりにくいキューティクルのしっかりした髪の人には難しい!

 


 

髪が明るくなりにくい人に「明るい白髪染め」を塗った場合

 

黒髪は全然明るくならないし、、、

黒髪の毛束

 

白髪もうっすらとしか染まらない、、、

白髪の毛束

 

 

 

 

この薬ダメじゃん!!

 

ほとんど明るくならないし、白髪もうっすらとしか染まらない。。。

 


 

 

 

 

と言いたくなりますよね。。。

 

プロの美容師でも薬の調合を間違えると起こりやすい失敗です。。。

 

 


 

染まらないキラキラ白髪が目立ちます

 

これは黒髪が明るくならないから、コントラストで余計に白髪が染まっていないように見えている事が原因です。

 

「明るい白髪染め」は黒髪を明るくしながら白髪は暗くします。
これを同時におこなっているので、染まりづらい髪質の人は黒髪は少ししか明るくならず、白髪はうっすらとしか染まらずにキラキラします。

 

 

 

髪が明るくなりやすい人に「明るい白髪染め」を塗った場合

 

黒髪を明るく

黒髪の毛束

矢印

茶髪の毛束

 

 

白髪を暗く

白髪の毛束

矢印

茶髪の毛束

 

 

 

これぐらいの明るさの範囲が「明るい白髪染め」ですよね

 

茶髪の毛束

 

 

 

髪が明るくなりにくい人に「明るい白髪染め」を失敗しない方法

 

 

 

じゃあ、私は明るく白髪染めできないの?

 


 

 

いいえ、誰でも明るい白髪染めはできます。

 

その場合は2回染めれば解決です。(美容院でもおなじやり方です。)

 


 

 

 

2回?面倒だしお金もかかるから1回で出来るでしょ?

 


 

 

1回染めただけでは、明るくなりにくい髪質の人ほど黒髪は明るくならずに白髪もキラキラして染まりませんから。。。

 

 

 

1回で白髪をしっかり染めるには暗めを選ぶほうが安心ですよ!

 

 

 


 

 

 

 

いやいや ちょっと待って!

 

 

 

 

 

 

 

明るくなりにくい髪質だから明るめの白髪染めをしたいのに。。。

 

 

 

結局暗めの白髪染めを選ばないと白髪がキラキラにしか染まらないの!?

 

 

 


 

 

 

  • 明るくなりやすい髪質の人は
1回で白髪も黒髪も同じ色に明るく染まります。

 

  • 明るく染まりにくい髪質の人は
美容院では「1回ブリーチして明るくしてからもう一度染めましょう!」と明るめの白髪染めにはダブルカラーを薦めています。

 


 

市販の薬では白髪が染まることを重視すると暗めの白髪染めになってしまいます。(美容院ではもう少し個別に薬を配合しますが、1回では限度があります。)

 

 

でもブリーチって聞くと髪が痛むからイヤですよね。。。

 

 

わざわざ2回染めるのもちょっと。。。

 

 

結局暗めの白髪染めって。。。

 

 

まとめ と「市販の薬でも明るい白髪染めを成功させる方法」

 

まとめます。
明るめの白髪染めは、理屈がわかれば自宅でもできます。

 

ポイントは

 

  • 白髪の染まりよりも黒髪が明るく染まることを再優先に薬を選ぶこと
  • 1度であきらめて暗めの白髪染めを選ばないこと

 

 

明るい白髪染めで明るく染まらなかった場合

 

 

そこで

 

 

同じ明るめの白髪染めで次回も染めてみます

 

美容師パパかっこつけ

  • やっぱり明るめの白髪染めでは白髪が染まらない。。。
  • もう少し暗めの白髪染めで次から染めないと。。。

 

 

 

って思う気持ちをグッとがまんして。。

 

 

 

次に染める時、もう一度同じ明るめの白髪染めで塗ってみましょう!!!!

 

 

 

なんと

 

 

 

はじめに染めたよりも明るくなって白髪も少し染まりが良くなっているんです

 

 

 

でも

 

 

 

さらにもう少し白髪をしっかり染めたくなると思うはず!です

 

 

1回目で白髪がキラキラしても大丈夫

 

明るく染まりにくい髪質の場合、薬が明るくなる事に力を使っているため白髪の染まりが弱いはずなんです。(もちろん1回で明るさ・白髪の染まりどちらもOKになる髪質の人もいます)

 

 

 

 

 

2回めの明るい白髪染めで明るく染まった場合

 

 

 

 

本当に明るい雰囲気になった!

 

 

けれど白髪がもう少ししっかり染まって欲しい

 

すぐに白髪がキラキラしてきちゃいそう。。。

 


 

 

 

ここまできたら、あといっぽ!

 

 

 

 

希望の明るさになってから白髪染めトリートメントを併用

 

美容師パパかっこつけ

ここで安心して次回も明るめの白髪染めを繰り返すから髪はボロボロに痛みます。(明るめになってもバサバサで汚いと逆効果です)

 

そこで

 

自分の希望の明るさになったら次からは明るめの白髪染めトリートメントが必要になります。

 

黒髪と白髪の明るさも近づいているので、トリートメントでケアしながら明るい色で黒髪と白髪をなじませます

 

 

 

これは美容師パパが美容院でも提案している「白髪染めのグラデーションカラーのやり方なんです

 

 

 

 

美容師パパ汗

白髪と黒髪の分量、白髪の多い場所、明るくなりやすい、明るくなりにくい髪質の違いなどの違いで上手くいかないこともある「明るめの白髪染め」ですが、必ず解決策はあります。明るい白髪染めは必ずできますよ!

 

ちょっと専門的になってしまったので反省です。わかりにくい時は連絡下さい。

 

美容師も明るい白髪染めを勉強しています!

美容師パパ相談室「美容師さんから白髪染めの相談」

 

 

 

2018年版「市販の明るく染まる白髪染め」

利尻カラートリートメント ナチュラルブラウン

 

白髪染めトリートメント

 

利尻カラートリートメントナチュラルブラウンの色

 

新色のナチュラルブラウンは明るめのイエローブラウンに染まる白髪染めトリートメントです。

 

 

明るめでも赤みが少なくブラウン味があるので、明るめの根本のリタッチもできます。(3回連続使用推奨)

 

 

1本あれば万能です。リタッチにも毛先の色落ちにも明るい白髪染めが続けられます。

 

 

髪が痛んでいる人、色落ちで赤くなりやすい人向きです。

 

 

利尻ヘアカラートリートメント ナチュラルブラウン

 

 


 

 

クレオディーテヘアカラーエマルジョン ストロベリーアイス 01ST

 

 

 

クレオディーテレッド系の色

 

明るめのレッド系の白髪染めです。

 

紫味も少しあるので明るめでもオレンジ寄りになるのを防ぎます。

 

白髪はかなり明るく染まりますが、ブラウン味が少ないのでおしゃれ染めに近い鮮やかな発色です。

 

白髪が多いとキラキラしがちになります。

 

明るくなりやすい髪質の人、赤みの少ない人には、黄みよりの明るめのブラウンに染まります。

 

白髪が少なめの人、固まって生えていない人向きです。

 

 

クレオディーテ ヘアカラーエマルジョン (白髪のある方用) 01SI <ストロベリーアイス>

 


 

 

ブローネシャイニングヘアカラークリーム 1CP シャンパンブラウン

 

 

 

ブローネシャイニング体験

 

明るいゴールドブラウンに染まる白髪染めです。

 

イエローオレンジ寄りのブラウンで少し赤みがあります。

 

クレオディーテとサイオスの間ぐらいのバランスの白髪染めです。

 

ある程度白髪も染まりながら明るくもしてくれます。

 

しかし、もっと黒髪を明るくならクレオディーテ、もっと白髪をしっかり染めたいならサイオスを選ぶと良いでしょう。

 

すでに黒髪が明るい人向きです。

 

ブローネシャイニングヘアカラークリーム 1CP シャンパンブラウン

 

 


 

資生堂プリオール ブラウン

 

資生堂白髪染めトリートメント

 

ブラウン

 

資生堂プリオールブラウンの色

 

 

 

明るいベージュに染まる白髪染めトリートメントです。

 

ブラウンは暖かみのある明るい白髪染めウォームベージュに染まります。

 

5分で染まるとありますが、まずはじめの3回は連続で染めて下さい。(いきなり5分は染まりません
明るめのベージュの色構成のため暗くなりすぎないように明るい色を重ねることで、段々と深く発色します。

 

 

明るいベージュを綺麗に続けたい人向きです。

 

 

資生堂プリオール ブラウン

 

 


 

 

サイオス ヘアカラー クリーム 2A スモーキーベージュ

 

 

 

サイオスヘアカラークリームの色

 

明るいグレイッシュなベージュの白髪染めです。

 

サイオスオレオクリーム2Aプレシャスアッシュよりも赤みを感じます。(比べると赤みがよくわかります)

 

かなり明るく染めないとグレイッシュの色味はほとんどわかりません。

 

白髪が多いほうがキレイに仕上がりやすい色です。
白髪が少ないと全体に暗く、もっと赤みを感じやすくなります。

 

その場合は先にクレオディーテで染めるといいですね。

 

 

白髪の多い人・染まりやすい髪質の人向きです。

 

 

サイオス ヘアカラー クリーム 2A スモーキーベージュ

 


 

 

サイオス オレオクリームヘアカラー 2Aプレシャスアッシュ

 

サイオスオレオークリームの色

 

 

明るく染まるアッシュの白髪染めです。

 

 

白髪はアッシュに明るく染まりますが、その分黒髪を明るくする力は弱めです。

 

 

赤くなりやすい髪質の人は色落ちすると逆に赤みがでやすくなってしまいます。

 

明るくなりにくい髪質の場合は暗めに見えやすいので注意して下さい。

 

 

白髪の多い人・固まっている人向きです。

 

 

サイオス オレオクリーム ヘアカラー 2A プレシャスアッシュ

 

 


 

 

クレオディーテヘアカラーエマルジョン ジンジャーアッシュ 02GA

  

 

 

クレオディーテアッシュ系

 

明るめのアッシュ系の白髪染め です。

 

赤みのないアッシュに染まります。POLAグローイングショットカラートリートメントのBKに近い色味です。

 

黒髪が明るくなりにくい髪質の人には、白髪がキラキラして全体も暗い印象になりがちです。

 

黒髪を明るくする力は強いので明るめで赤みを抑えやすい色です。

 

頭皮の刺激に敏感な人は注意して下さい。

 

 

白髪が少なめの人、固まって生えていない人向きです。

 

 

クレオディーテ ヘアカラーエマルジョン (白髪のある方用) 02GA <ジンジャーアッシュ>

 


 

 

POLAグローイングショットカラートリートメント BK(ブラック)

 

ポーラ白髪染め

 

ポーラグローイングショットBKブラック30分

赤みのないアッシュグレーに染まる白髪染めトリートメントです。

 

クレオディーテ ジンジャーアッシュよりもブラウン味があるので白髪にもなじみやすい綺麗なアッシュに発色します。

 

リンスの代わりに塗って5分でアッシュをキープできるので、薬を塗って時間を置くのが面倒な人にはピッタリ、お風呂場ですべての工程が終了します。

 

毎日こまめに染めたい人・キラキラしちゃう白髪にも使いやすいですね。

 

髪のダメージ0でツヤを出しながら、白髪染めした後の嫌な赤みを綺麗にアッシュで治してくれます。

 

 

赤みを特に抑えたい人、色落ちすると汚い赤になってしまう人向きです。

 

 

POLA グローイングショットカラートリートメント BKブラック

 

 


 

ColourSPECIALISTカラースペシャリスト N9

 

 

カラースペシャリストN9の色

 

より明るめのナチュラルブラウンの白髪染めです。

 

ナチュラルブラウンですがオレンジが強めです。
サイオス1N サイオスオレオ2Nよりもオレンジが強く見えます。

 

同じタイプのウエラ2+1の7CBよりも明るさは同じぐらいですがオレンジが強い分明るく感じやすいですね。

 

日本人特有の赤みの出やすい髪質、太く明るくなりにくい髪質の場合は赤みが強く残りやすいので注意してください。

 

黒髪を明るくする力も弱いので、程よく明るくツヤ感が欲しいときに。

 

 

白髪の多い人・逆に白髪が少なくて艶を出したい人向き

 

 

シュワルツコフ カラースペシャリスト N9 より明るめのナチュラルブラウン

 

 


 

 

シエロ デザイニングカラー  アールグレイベージュ

 

 

シエロデザイニングカラー アールグレイベージュの色

 

より明るめのベージュブラウンに染まる白髪染めです。

 

イエローベースに赤みを抑えたくすみを感じるベージュブラウン、色味はウエラトーン7CLに近い(少しシエロのほうがベージュっぽい赤みあり)です。

 

黒髪を明るくする力はウエラよりも若干強いかな??ぐらいです。

 

 

 

白髪の多い人・明るすぎは嫌いな人向き

 

 

 

シエロ デザイニングカラー (アールグレイベージュ) 32g+96mL+10mL+10g

 

 


明るい白髪染めをもっと詳しく知りたいときは

 

LINEをよく理解していないアナログ派の

美容師パパ(プロのカラーリスト)が色選びのアドバイスをします

 

 

24時間365日いつでも受付中です。

 

 

 

自分に似合う色がわからない

 

選んだ色で染まるかどうか不安

 

買った後に染まらず後悔したくない

 

今使っている白髪染めトリートメントが染まらない

 

イマイチやり方がわからない

 

何色を選べばいいか不安

 

 

LINEで質問・相談する方法

 

 

1.スマホの方は↓をクリックして下さい

 

友だち追加数

 

パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい

 

 

 

2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)

 

ラインイメージ

 

3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい

 

ラインイメージ

 

 

4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい

 

ラインイメージ

 

 

 

美容師パパ

ブログに載りたくないときはご連絡もらえば2人だけの内緒です

美容師パパは毎日現役の美容師としてハサミを持っています。
なので
勝手ながら返信が遅くなることがあるかも知れません。

 

必ず返信します

 

お待ちになる方 ごめんなさい 少しだけおまちを!
(LINEに慣れたらだんだん早くなると思っていますが、自分でやっておきながら本当は仕組みがよくわかっていません!なのでお気楽に。)

 

関連ページ

美容師パパの「リーゼ 髪色サプリ の色を知りたい」
ヘアカラーの専門家美容師パパが、花王の「リーゼプリティア 髪色サプリ」のブラウン・ピンク・アッシュを染めて色の確認をしました。ブラシネスを効果的に抑える海外サロン技術は、美容師パパの「絶対に痛まない白髪染め」と同じ考え方です。実際に染めた色から効果的な使い方をご紹介していきます。
おしゃれ染めと白髪染めの頼み方
ヘアカラーの専門家美容師パパが「おしゃれ染めと白髪染め迷う時の頼み方」教えます。おしゃれ染めと白髪染めの違いから、美容院でのおしゃれ染めと白髪染めの頼み方、そもそもおしゃれ染めって何?から白髪染めからヘアカラーブームの歴史までご紹介します。
マニキュアが一番早く色落ちする職業
美容院で白髪染めと併用することも多いマニキュアです。便利な半面気をつけなければならない「色落ち・色移り」を防ぐ美容師ならではの方法教えます。 マニキュアの色落ちが一番早い職業は何だと思いますか?
アッシュ系の白髪染めにしたい
自宅でアッシュ系の白髪染めにしたい時、赤みのない白髪染めを選ぶことが大切です。市販のアッシュ系の白髪染めは白髪を染めるために逆に赤みが多いものもあります。最新の市販のアッシュ系白髪染めの比較も参考にして下さい。
キラキラした白髪の秘密
ヘアカラーの専門家美容師パパが。髪がキラキラして見えるのには理由があります。自宅で染める時にやりがちな失敗です。「キラキラの秘密」と防ぐ方法を美容師が教えます。
「ブリーチ以外で暗い白髪染めを明るく変える方法」
白髪染めを明るくする場合「ブリーチしましょうか?」と美容師に言われて驚いたことありませんか?少しでいいのにブリーチまではしたくないですよね。自宅で徐々に明るくできる方法を美容師パパが考えました。簡単そうで実は難しいので参考にしてください。理解してもらえると担当美容師も喜びます。
美容師パパの「白髪染めは濡れた毛・乾いた毛どっちがいいの?」
ヘアカラーの専門家美容師パパが、白髪染めは濡れた毛・乾いた毛どっちがいいのか教えます。濡れた毛・乾いた毛に塗るメリット・デメリットから、普通の白髪染めとヘアカラートリートメントの濡れた毛・乾いた毛に使う場合の注意点まで、種類によって使い方を変える参考にして下さい。
男女の違い
白髪染めに男性と女性の違いはあるのでしょうか? 美容院で使用しているプロのカラー剤には男性女性の違いはなく「男女兼用」です。市販の商品の男女の違い、美容院で提案する白髪染めの男女の違いを現場の美容師が紹介します。 白髪染めに関係する美容院で聞きたいことになんでも答えます。ちょっとした事でも上手くいかないことを解決できるのがプロの美容師です。 どんなことでもお気軽にご連絡下さい。
黒染めと白髪染めの違い
ヘアカラーの専門家美容師パパが市販の黒染め(髪色戻し)と白髪染めの違いをメーカーに聞いてみました。美容師の視点で判断しています。急場に自宅で染める時、黒染めしても明るくしたい時の参考にして下さい。
市販の白髪染めの上手な選び方
ヘアカラーの専門家美容師パパが市販の白髪染めの選び方をご紹介。市販の白髪染めを上手く使うためには6つのリスクを知っておけば安心です。薬と使い方を考えれば、自分にピッタリな白髪染めが選べます。
白髪染めの「もち」ってなんだろう?
自分で染めてるから色落ちが早い?美容院じゃないから色が早く抜ける?他人の言葉にドキッとすることありますよね。美容師が「白髪染めのもち」について真剣に考えてみました。色をもたせる方法も自宅で再現可能です。
白髪染めとブリーチの話
ヘアカラーの専門家美容師パパが、美容院の疑問に答えます。白髪染めで少し明るくしたいだけなのに「ブリーチしましょう!」って言われて驚いたことありませんか?少しでいいのに、髪が痛みそうだからお断りしたことがあるかもしれません。美容師パパのブリーチは金髪になるようなブリーチじゃありません。明るめの白髪染めにチェンジする参考にして下さい。
一時的に暗くする状況に遭遇
一時的にだけ暗くする状況は冠婚葬祭・夏の出校日、頭髪検査、就職活動・就職、結婚などでやって来ます。美容師がそれぞれに最適な暗くする方法をまとめてあります。それぞれのリンク先を御覧ください。