白髪染めシャンプー体験 成分解析編

白髪染めシャンプー

 

利尻カラーシャンプー編

美容師パパ

白髪染めをしている髪に適した洗浄効果です
シリコン、パラベン(防腐剤)は使っていません
洗顔クリームにも使われる安全性の高い洗浄剤で構成されています
育毛効果もありふんわり、さっぱりの仕上がりです
配合エキスの種類が美容院専売シャンプーの2倍以上です
内容成分からはシャンプーとしてだけで考えても納得できる金額です

利尻カラーシャンプー成分解析

 

髪を洗う成分(界面活性剤)について

 

ラウラミドDEA

高価なシャンプーに配合せれる洗浄剤 泡立ちと増粘性アップします。

 

ラウレス-4酢酸Na
お酢を使って作られた洗浄剤 で低刺激です。弱酸性で泡立ちます。

 

コカミドプロピルベタイン
ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン  
ベビーシャンプーにも使われる安全性の高い洗浄剤です。

 

ココイルグルタミン酸TEA 
弱酸性アミノ酸系洗浄剤 育毛効果もあり 高価な洗浄剤です。

 

ラウロイルメチルアラニンNa
 弱酸性のアミノ酸系洗浄剤 ふんわりとボリュームアップする高価な洗浄剤です。

 

その他の成分

 

利尻昆布エキス
 皮膚を保護してくれます。昆布の作用で髪が黒くなるのは誤解です

 

オクラ果実エキス
乾燥肌による老化防止効果

 

ユズ果実エキス 
保湿成分

 

カキタンニン
 加齢臭抑える効果

 

ムラサキ根エキス
紫外線防止効果

 

ウコン根茎エキス 
 抗酸化作用 抗炎症作用

 

ローヤルゼリーエキス 
 コラーゲン、エラスチン生成作用 

女性ホルモンと似た働きで育毛効果もあります。

 

ジラウロイルグルタミン酸リシン(ペリセア)
美容院でもトリートメントに配合される新しい成分です。

浸透補修しながら保湿効果もあります。

 

アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキス
 育毛 フケに効果

 

アルテアエキス 
保湿成分

 

フユボダイジュ花エキス
 ベタつき抑える 育毛効果

 

全成分表示
水,ラウラミドDEA,コカミドプロピルベタイン,ラウレス-4カルボン酸Na,イソペンチルジオール,ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン,ポリクオタニウム-10,ココイルアラニンTEA,ココイルグルタミン酸TEA,ラウロイルメチルアラニンNa,ジラウロイルグルタミン酸リシンNa,BG,PEG-32,PPG-3 カプリリルエーテル,リシリコンブエキス,アルギニン,アルギン酸Na,アルテア根エキス,アルニカ花エキス ,エタノール,オオウメガサソウ葉エキス,オクラ果実エキス,オタネニンジン根エキス,オドリコソウ花エキス,オランダガラシ葉エキス,カミツレ花エキス,カワラヨモギ花エキス,クエン酸,グリチルリチン酸2K,ゲンチアナ根エキス,ゴボウ根エキス,加水分解シルク,セイヨウアカマツ球果エキス,セイヨウキズタ葉/茎エキス,センブリエキス,ニンニクエキス,ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム,フェノキシエタノール,フユボダイジュ花エキス,プラセンタエキス,ボタンエキス,ポリクオタニウム-53,ポリクオタニウム-6,ポリクオタニウム-7,マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル,ユズ果実エキス,ローズマリー葉エキス,ローマカミツレ花エキス,ローヤルゼリーエキス,塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン,加水分解ケラチン(羊毛),加水分解コンキオリン,カキタンニン,乳酸Na,カプリル酸グリセリル,ウンデシレン酸グリセリル,ムラサキ根エキス,ウコン根茎エキス,クチナシ青,水溶性アナトー,HC黄4,4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール,HC青2,塩基性青99,塩基性茶16,塩基性赤76,塩基性黄57

 

 

 

今回使用した白髪染めシャンプー「利尻ヘアカラーシャンプー」

 

 

シャンプー

 

 

ボタン

 

 

美容師パパ

5回目ぐらいで染まってきた実感がでてきます。
10回染めるまではあきらめずに使ってみてください!
お風呂でシャンプーするだけで色がつくので楽ちんですね。
お風呂場の流しだけはしっかりとする必要はあります。

 

ハリ・コシがでてぺたんこになりづらかったです。
美容院でパーマをかける時も問題ありません!

 

チラホラ白髪の人にブラックはおすすめですよ。

 

 

 


 

美容師パパの「利尻ヘアカラーシャンプー」の口コミ体験レビューページへ

 

 


 

 

 

白髪染めシャンプー

 

ダークブラウン編

 

白髪染め比較


ブラック編

 

白髪染め比較



色持ち編

 

白髪染め比較

お風呂編

 

白髪染め比較



成分解析編

 

白髪染め成分


シャンプートリートメント比較編

 

白髪染めシャンプートリートメント比較ボタン


シャンプーはこれを知っていれば安心です

 

ラウリル硫酸ナトリウム不使用って何?

 

ラウリル硫酸ナトリウムは食器洗剤にも使われている洗浄力の強い洗浄剤です。

最近は「ラウリル硫酸」不使用なんてテレビのコマーシャルでも盛んに言われています。

 

 

オレフィン(C14-16)スルホン酸Naも強い洗浄剤

 

世間が知らないのをいいことにラウリル硫酸ナトリウム不使用といいながらオレフィン(C14-16)スルホン酸Naを使っていたら同じです。

市販の商品にはそういった詐欺まがいの商品がまかり通っています。

 

成分

成分


 

チェック

強い洗浄剤 がはいっていたら悪いシャンプーなのか?

 

アミノ酸系シャンプーに少量混ぜることによって 足りない泡立ち洗浄力をアップさせます。補助としてでなくメインの洗浄剤として使うのが悪いのです。
メインの洗浄剤とした場合、髪がバサバサになりごわついてしまいます。
それを隠すように大量のシリコンで誤魔化しているシャンプーが多くなったため、ノンシリコンシャンプーが流行しているのです。

 

 

 

関連ページ

お風呂編
美容師パパが自宅のお風呂で白髪染めシャンプーを実際に体験レポートしました。美容師が自分で染めて良し悪しを判断しています。敏感肌、ジアミンアレルギーの方も参考にしてください。
ダークブラウン編
美容師パパが自宅のお風呂で白髪染めシャンプー(ダークブラウン)を実際に体験レポートしました。美容師が実際に自宅で自分で染めてみます。白髪の毛束にも染めてみて、何回染める状態の色がベストなのか調べてみました。 シャンプー自体の使用感、成分も美容師の目線です。自分にピッタリの1本を選ぶ参考にして下さい。
ブラック編
美容師パパが自宅のお風呂で白髪染めシャンプー(ブラック)を実際に体験レポートしました。美容師が実際に自宅で自分で染めてみます。白髪の毛束にも染めてみて、何回染める状態の色がベストなのか調べてみました。 シャンプー自体の使用感、成分も美容師の目線でご紹介します。
色持ち編
美容師パパが毛束を染めて白髪染めシャンプーは実際に何回目からがベストな状態なのか、回数ごとに色の確認をして一番良い使い方を調べてみました。どれぐらい染まるか不安な人は参考にして下さい。