amazonで買える「美容師専用のおすすめしたい逸品」

 

価格も安い!知られざるプロ専用が実はいっぱいあるんです。

 

自宅で染める用に美容師パパも買っています。

 

美容師パパ目次

  1. プロ専用手袋
  2.  

  3. プロ専用白髪染め保護クリーム
  4.  

  5. プロ専用白髪染めリムーバー
  6.  

  7. プロ専用黒染めおとし
  8.  

  9. プロ専用頭皮の保護クリーム
  10.  

  11. プロ専用赤みの残りにくい黒染め

 

ピッタリフィットで破れない「プロ専用手袋」

 

 

オカモトブラックグローブS

 

 

 

使い捨てには思えない耐久力

 

手で薬を伸ばすのはこの手袋ならうまくいきます。使い捨てで経済的です。

 

50枚いりで使い捨てなのいいですが、しっかりとしたゴムなので美容師が毎日使用しても破れたり穴が開いたりしづらい手袋です。(
シャンプーの時に使わせてもらったりもするので、指先までしっかり密着します。
女性であれば、165センチ未満はSサイズで充分な大きさです。

 

美容ディーラーとAmazonの販売価格がほぼ同じなので、美容師パパも家用はAmazonで買っています。

 

 

 

オカモトブラックグローブシールドS

 

 


 

 

オカモトビューティーロンググローブ6.5 

 

1組タイプです。 使い捨てよりも薄くて素手と同じぐらいに密着します。

 

普段美容師が常に一組持っているのはこのタイプです。
サイズは美容師パパは7.0を使用。160センチ以下なら6.5でいいと思います。

 

耐久性は使い捨てと同じぐらいです。
?何で使い捨てと同じなんだ?と思いますよね。
こっちのほうが薄くてフィット感があるんです。それで耐久性が同じなら納得ですよね。(逆に1位の使い捨てが今まで使った中で抜群に破れにくいのもあるのですが。。。)

 

美容師ならみんな知っている有名なオカモトグローブです。

 

 

オカモト ビューティー ロング グローブ 6.5 

 

 


 

 

 

トンデオゴム手袋6.5 

 

 

1組タイプです。 

 

これも20年前からずっとあります。美容師パパは常にトンデオかオカモトのどちらかを使っています。

 

 

トンデオ ゴム手袋 1双 6.5

 

 


 

 

染まらないように先に塗る「プロ専用保護クリーム」

 

 

サボニーズ スーパープロテクトクリーム

 

  • 多くの美容院で愛用されています

美容師パパも色々使いましたが、一番美容院で見かけることが多いクリームです。
塗るときはなるべく厚くぬるのがポイント!

 

 

頭皮の吹き出物が心配な時も地肌にぬればOKです。地肌は保護するのに白髪は染まるすぐれもの。

 

しっかり染めたい生え際には特におすすめです!
クリームがついても白髪は染まるので、気にせず生え際の中まで塗ってください!

 

 

菊星 サボニーズ スーパープロテクトクリーム 250g

 

 

 


 

 

ファイン C.P.プロテクター 

 

 

クリームの質感ニオイも1位のクリームとほとんど違いがありません

 

美容院で使用してるのはこの2つが多いです。
どちらもおなじ感覚で使っています。
甲乙つけがたいですね。

 

 

 

ファインC.P.プロテクターお徳用サイズ(クリームタイプ)360g

 

 


 

染まる前に拭き取る「プロ専用リムーバー」

 

サボニーズ カラー専用リムーバー

 

 

  • 今まで使った中では一番落ちます

保護クリームと同じメーカーのリムーバーです。

 

コットンに浸した後叩くように拭きとって下さい(トントンってかんじです)

 

もし黒く染まった時も小さく切ったコットンに浸して、5分つけたままにしてからやさしく拭き取れば肌を痛めずに色が抜けます。
美容院では必ずお世話になるリムーバーです。

 

 

 

 

菊星 サボニーズ スーパーリムーバー 280ml

 

 


 

 

サボニーズ マニキュア専用リムーバー 

 

 

  • ヘアマニキュア(酸性カラー)はコチラ

 

美容院では、コチラの方がお世話になる回数が多いかもしれません。白髪染めとマニキュアでは染まる原理が違います
マニキュアは肌に付いたら中々とれないためリムーバーにもこだわっています。

 

 

サボニーズは専用のラップもありますが、ラップは専用じゃなくても家にあるもので十分だと思います。

 

 

 

菊星 サボニーズ マニキュアリムーバー 145ml

 


 

 

黒染め・白髪染めの色素を取り除くカラーリムーバー

 

美容師パパかっこつけ

美容師パパの「ブリーチを使わない明るく戻す方法」

 

 

黒染めをした髪や白髪染めで暗くなりすぎた髪、今までは美容院でもブリーチでしか明るくすることができませんでした。 

 

この方法なら自宅でも少ないリスクで暗く染まった髪を明るく戻すことが可能です。

 

 

自宅でも・自分一人でも」この方法なら明るくできます


 

 

この状態からスタートです

(クリックで大きくなります)

 

市販の暗い白髪染め(サロンドプロ4ライトブラウン使用

白髪染めを明るく戻す方法の黒染め

 

ブリーチで明るくした髪を暗く染めた場合

白髪染めを明るく戻す方法の毛束

白髪染めを明るく戻す方法の黒染め

 

全体染めを繰り返して明るくなった髪を暗く染めた場合

白髪染めを明るく戻す方法の毛束

白髪染めを明るく戻す方法の黒染め

 

 

ここから暗く染まった色を元に戻していきます

 

白髪染めを明るく戻す方法のカラーリムーバー

 

白髪染めを明るく戻す方法のカラーリムーバー

 

 

1液と2液を混ぜる

白髪染めを明るく戻す方法のカラーリムーバー

1:1の割合で混ぜます。
1液は黄色っぽいりんごのような良い香り
2液は透明の独特な香り(すこし臭いです)

 

どちらも50mlです。液体なので少なく感じますが混ぜると粘性が出てくるので大丈夫。
ショートなら1箱 ロングなら2箱で安心です。

 

 

髪になじませて30分待つ

白髪染めを明るく戻す方法の髪の色

白髪染めを明るく戻す方法の髪の色

 

軽く濡らした髪に塗ります。
自分でやるときは毛先からつけること
その後全体になじませて30分おいて下さい。

 

混ぜた薬は嫌な匂いはしませんが、部屋中が外国っぽい香りになります。(ニオイに敏感な人は注意)

 

 

シャンプーで2回洗って乾かす

白髪染めを明るく戻す方法の髪の色の違い

白髪染めを明るく戻す方法の髪の色の違い

 

素手でもヒリヒリしたりはしませんが手にニオイがしばらく残ります。
髪にもニオイがしばらく残りますが、ほとんど髪が傷むことなく元の髪色に戻すことができます。

 

 

 


 

 

 


プロ専用「頭皮の保護クリーム」

ロレアル スティルキャップ

 

 

 

  • 自宅でも頭皮を守れます

 

油でなく水分で頭皮を保湿するプロ専用の頭皮ケアクリームです。

 

頭皮を整え、弱った抵抗力をサポートする“モイストイン プロセス”スティルキャップでカラーやパーマ施術前の頭皮の水分を補い、自然な保護膜を形成し、頭皮の状態を整えます。ポリソルベート誘導体は高い保湿力とバリア効果で知られています。

 

クリームタイプなので塗布中に顔や目にたれにくく、油分を全く含んでいないので自宅で染める時も仕上がりに影響しないので気軽に使えます。

 

 

ロレアル スティルキャップ スカルプトリートメント 150ml 業務用

 

 


プロ専用「赤みの残りにくい黒染め」

プロ専用の黒染め。しっかり染めても明るくできて赤みも残りづらい黒染めができる

 

  • アッシュ系に明るくしたい場合
  • 数ヶ月で明るく戻したい場合
  •  

明るくできる黒染め

 

明るくできる黒染め

 

 

注意点

プロ専用の商品の為、過酸化水素水3%が別に必要になります。
美容師が使用するカラー剤のため自分で染めるのは難しいと思います。(Amazonにも注意書きがしてあります
もし取り扱っていない美容院なら持ち込みで染めてくれるか聞いてみてください。